« 葛城山麓に貼りボテの型いっぱい。 | トップページ | またまたガジュマル、今度はエビ反って頑張ってる。 »

2012年7月 7日 (土)

塩ビの筒から笹がツンツンボサ頭。

 今日は“七夕”。願い事短冊にしたためて、笹に飾りましたか みなさん。 私は飾りましたよ、昨年の記事のところはもうなくなっていたので、その西向かいの笹薮に。「何て願いを?」は…まぁ、現場で確かめて頂くとして、それより…「来年はここにしたいな」な物件がありましたので。
Bosasasa1 Bosasasa2 Bosasasa3  どうですか!、ええ感じでしょ。気の毒と言えば気の毒なんですけど、何とも笑える。近くで見ても遠目に見てもその“ツンツンボサ頭”が、笹とは思えんけったいさで…いいなぁ。
 ちょっとこの薮状態でしたので確認できなかったのが残念ですが、そもそもいったいこの塩ビの筒は、なんでここにあるんでしょうかね。どことなく“臭気筒”の残骸の様に見えて…そう考えるとやっぱりこの状況は、かなり可哀想かもですね。
 こんな状態の笹ですから、きっと願いをかなえてくれる事でしょう…って、別に笹がかなえるもんではなかったでしたね。やっぱり来年はここや!…って、私有地では罪になるかな。

(於:東成区)人気ブログランキングへ モヒカン風ツンツンもあって…ちょっとここ、大阪市内と思えん一角。

|

« 葛城山麓に貼りボテの型いっぱい。 | トップページ | またまたガジュマル、今度はエビ反って頑張ってる。 »

大阪市東部」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

昨日伊東忠太展の帰りにそこを通ってみましたが、まだ短冊なかったです(笑)。夕方吊されたのでしょうね。

すでに吊されてたら私も書こうと思ってましたが先陣を切る勇気はありませんでした(苦笑)。

投稿: ぷにょ | 2012年7月 8日 (日) 15時27分

 先日の『路傍の石と化した切り株…』と云い『臭気筒?から笹がツンツンボサ頭』と云い、擬態と云うか・成りすましと云うか・世を忍ぶ仮の姿と云いますか、ヨウ次から次と“怪態な”モンを視つけはりますなァ(驚嘆)。

で、流石に此の齢になると“願い事短冊にしたためて笹に飾る”ことはようしません(涙)。
その代わり毎晩お気に入りのビリー・ジョエルが歌う「星に願いを」を聴きながら眠りにつきます…。

投稿: 難波のやっちゃん | 2012年7月 8日 (日) 18時39分

故意に作ったように見えなくも。

まー月と地球の関係(大きさ。衛星にしては異様にでかい。絶妙の距離。)、太陽との距離も絶妙過ぎて誰かが創ったみたいと聞きました。
自然は不思議過ぎます。

一昨日、新しい掃除機を買いました。
日立の紙パック式、¥6,150。
強力です。安いです。
高価な掃除機は要りません。

投稿: わい | 2012年7月 8日 (日) 20時36分

●ぷにょさま
あ、現場まで行ってくれはったんですね。それはそれは有り難うございます。
ちょっとばたついてまして、当日の17時45分頃に飾り付け(大袈裟)してたんですけど…遅すぎましたね。
この時のことは、またそのうち記事にでもと思てます。でも…見たかったかも、ぷにょさんの短冊も。

●難波のやっちゃんさま
“怪態なモン”などが、自分を呼んでいる様に最近思うたりします。などと思いつつも世の中にはけったいなものが案外いっぱいあるんかもしれんなとも思います。
確かに大のおとなが短冊に願いをしたためるなんてなかなかできませんですね。てなわけでおちびちゃんを一緒に連れて行ったのは言うまでもありません、はい。

●わいさま
故意に作られた塩ビ笹…やとしたら、これまたそれを仕掛けた人間にも興味が湧きますねぇ。ちょっと仕掛けてるところを見てみたい様な見ん方がオモロいかもと思ったり。
私も掃除機は「高級品はええわ」と思うています。ただ…普通の形態のヤツで「絶対ひっくり返りません」というのがあれば…こころが揺れるかも。今使ってる日本製日立のヤツが、もう、ほんまムカつくほど逆さにすぐなりよって…

皆さんコメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2012年7月 9日 (月) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/55134698

この記事へのトラックバック一覧です: 塩ビの筒から笹がツンツンボサ頭。:

« 葛城山麓に貼りボテの型いっぱい。 | トップページ | またまたガジュマル、今度はエビ反って頑張ってる。 »