« “おばはん”にはやっぱり“おっさん”。 | トップページ | すっかり色褪せた、見た目は。 »

2012年6月 9日 (土)

郵便ポスト、ネットで隔離されてるな。

スカッとした町の一角に小振りの郵便ポスト。よく見たら、ちょっと変わったシチュエーションかも。
Kakpos1 Kakpos2 Kakpos3
 投函口と取出口だけ外に出ていて、本体はネットの向こうでシュッと立つ…過保護と言うか何というか窮屈そうにも見えますけれど、見事に収まっとるなぁ。
 「何でかいな?」と思いますれば…う〜ん、やっぱり郵政民営化と関係あるんでしょうかな。確か一時期「民営化で公道のポストがどうのこうのって話があったなぁ」と調べてみますれば“郵便ポストは「金のなる箱」? 自治体、占用料徴収へ”など、昔やはり問題化した様ですね。
…ということは、このポストの立ち位置、私有地で公道の賃料より安いということなんでしょうかね。
 屋台とか露天商もやりにくい世の中とは言えポストから占用料を取るって、なんか世知辛すぎる気がしますが…甘いんかなぁ。

(於:羽曳野市) 元々どんな建物があった場所なんかも気になる。

|

« “おばはん”にはやっぱり“おっさん”。 | トップページ | すっかり色褪せた、見た目は。 »

小発見」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

 プリンさんより七つ年下で、先祖返りした爺さんの想像です(笑)

で、此れは普通に元たばこ屋<切手・印紙も売ってた>かコンビニ跡が更地になったんではないでしょうか?

土地購入者は地代は貰えても、今後も此のポストと共に生活せんとアカンのでしょうか(笑)

投稿: 難波のやっちゃん  | 2012年6月10日 (日) 19時24分

これは意味不明、訳わからん。
ポスト金網の更地に立っている。
シュールです。
たまに建物の壁にドアが。。。
いうことはありますが。

現在、体の変化はありませんが、1,2ヶ月ほど前から気質が変わりました。
細かいことが、あまり気にならなくなりました。
A型からAB型に変わったせいもあるかもしれません。
普段、意識することのない染色体が変わっただけでも、ミュータントになった様な気分です。
こんな人間、自然界には存在しませんから。
気分はベルク・カッツェ。
(ご存じでしょうか。「科学忍者隊ガッチャマン」に出てくる両性具有の敵キャラです。)

投稿: わい | 2012年6月10日 (日) 21時06分

ポストでは有りませんが、うちの私道に電柱が立っており、関西電力から占用料もらってます。coldsweats01

投稿: なんぎ | 2012年6月11日 (月) 10時07分

●難波のやっちゃん さま
私もね、ここはその手のタバコ屋か小間物屋か何かやないかと想像していたんです。コンビニにしては、ちょっと細すぎる気がして(奥と手前で所有者が違う様です)。
で…そう言えばそうですね。土地売買にこのポストの占用問題は、どうなってるか気になるところですわ確かに。なくなると困る物件故、案外「廃止してんか」「はい」とはいかん様にも思えますね。

●わいさま
ちょっとやっぱり訳わからんシチュエーションですよね。ま、ネタ探してる立場としては「ありがと」な訳ですが。
で、血液型も変わったと。あ、やっぱりホンマにある話なんですね。で、「気質まで変わった」と。と言うことは世間で言われている血液型で正確判断みたいなヤツはホンマやということですね。経験者のわいさんが言わはるとなると、説得力大ですわ。
自然界に存在しない人間…またなんか感じることあったらお教え下さい。

●なんぎさま
え、そうなんですか。「へぇ」というか「やっぱりそうなんや」というか。
以前、『この電柱、私有地に立ってるわ(http://osaka.way-nifty.com/blog/2009/06/post-3729.html)』という記事を記したことがありまして、その時から「どぉなってるんやろか?」と思っていたのでこれでスッキリしました。

皆様コメント、有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2012年6月11日 (月) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/54916208

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便ポスト、ネットで隔離されてるな。:

« “おばはん”にはやっぱり“おっさん”。 | トップページ | すっかり色褪せた、見た目は。 »