« かつてあった地パン5 ◆ 『城東パン』 | トップページ | 潮岬沖を行く貨物船、沈んだかと思った。 »

2012年5月21日 (月)

雲間に日食ええ感じ。金環状態は見れんかったけど。

 2012年5月21日は、月と太陽までもが私の生誕の日を祝ってくれたのでした。
Sunmoon1 Sunmoon2
…とは言え、完全な金環日食状態は、見えんまま。ま、その不完全さがまた「よし、次は300年後や!」と生きる活力源となって…って、まぁ、土台無理な話なんですけど。300年後か…世の中どぉなってるんか、全く想像できませんわ。
Sunmoon5 Sunmoon6
 しかし何です。この曇り空の中から時折見ることができたと言うのは、やっぱり風情あって良かったと思いますね。その奥ゆかしさもさることながら、裸眼で楽しめたと言うのが何より心地よかった。ま、「三日月にしか見えへんやん」という部分はありますがね。
Sunmoon3 Sunmoon4
 それから…やっぱり普段その時間にそないに人がいない所にたくさん人がいて、みんなで空を見上げてるそんな街の雰囲気が楽しかったですね。声に出して感動してる人はあんまりいなかったけど、何かそこに一体感が生まれているという…やっぱり同じ感動を共有してるというのは、何かええモンです。
 2012年5月21日…こころに残る五十路旅の始まりとなりました。ついてるなぁ…わし。

(於:中央区)人気ブログランキングへ この日の国道42号線北向き、渋滞してたけど…日食と関係あるかな?

|

« かつてあった地パン5 ◆ 『城東パン』 | トップページ | 潮岬沖を行く貨物船、沈んだかと思った。 »

大阪市中部」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら・・・
生誕記念おめでとうございました
あと300年頑張って...

近所の人とのささやかな交流があり
日食だけやないええ感じの気分を
味わいました〜

投稿: miz0001 | 2012年5月23日 (水) 11時12分

関西限定では30年ぐらい先にまた見られるようです。微妙な時期ですけどね。

投稿: ぽんぽこやま | 2012年5月23日 (水) 12時52分

お誕生日、おめでとうございます。

私も雲間から、ほんの少しの間見えました。
日蝕グラスを持ってなかったので曇り空が、かえって良かったです。

いつもなら寝てる時間帯でしたが丁度、診察日でしたので早起きして見ることができました。

日蝕が始まると気温が低くなったのが印象的でした。

まん中が欠けた太陽が空に浮かんでるのは不思議な光景でした。

道端で、ビルの屋上でたくさんの人が一斉に空を見上げているのは、まるで空飛ぶ円盤の出現を思わせました。

京橋では見えず、玉造より南側では見えるなど微妙な空模様でした。

投稿: わい | 2012年5月23日 (水) 16時30分

●miz0001さま
祝のおコトバ有り難うございます。
何かね、どっかに「300歳まで大丈夫や」て思てしまう部分があって…脳天気なことですわ。
ご近所さんとのちとした交流を味わいはったみたいで…それの方が串本行って見るより味わい深い様いますわ。miz0001さんもあと300年…がんばりましょ。

●ぽんぽこやまさま
あ、そうですか。そやったんですか。30年後か…ちょっと考えるのが怖いですなぁ。あっという間に爺になる…早いですわ、時間の流れってね。

●わいさま
祝のおコトバ御礼です。
診察の日に見た日食であれこれ感じはった様子、臨場感がありますね。あの日の空気は、やっぱり独特でしたからね。気温の低下は…気づきませんでした。で、順調に回復へ向かわれます様、こころより願っております。

皆さんコメントおおきにでした。
レスが激遅になりましたこと、お詫び致します。

投稿: 山本龍造 | 2012年5月25日 (金) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/54779896

この記事へのトラックバック一覧です: 雲間に日食ええ感じ。金環状態は見れんかったけど。:

« かつてあった地パン5 ◆ 『城東パン』 | トップページ | 潮岬沖を行く貨物船、沈んだかと思った。 »