« 三ツ星レストラン?否…たぶん。 | トップページ | ATCのりばの連絡通路のガラス窓、気泡だらけ。 »

2012年4月14日 (土)

さんふらわあ、浴衣に残る関西汽船の名残り…かな?

Yb Sc
 「ようこそ別府へ」というコトバに見送られて別府をあとに。大阪南港までの船旅。おちびちゃんで着せ替え遊びをしたりレストランで夕食楽しんだりのあと、部屋に戻りますれば浴衣があって…「ええもんやなぁ、これも旅の情緒やで」とその図柄を見ておりますれば…ん?これって…
Kky1 Kky2
 よく見る“井”の図柄にアレンジが入って…これは、あれですな。『関西汽船』の“関”を図案化したものではないでしょうか。それは読みすぎかとも思いましたが、一度“関”に見えるとそれ以外には見えません。『関西汽船』の社名は消えてもこういう形でその名残りは生き続けている…ちょっと嬉しかったりさみしかったり。そんなこと思いながらふとんの中へ持参のパジャマ姿で。浴衣に「これも情緒や」て何や言うだけかいな。はい、私どうも、浴衣で寝るとはだけてぐちゃぐちゃになるもんでしてね。

(於:大分県別府市) フェリーマニアには周知の事実かな。

|

« 三ツ星レストラン?否…たぶん。 | トップページ | ATCのりばの連絡通路のガラス窓、気泡だらけ。 »

小発見」カテゴリの記事

旅、観光」カテゴリの記事

コメント

汽船のキの字もありますね。いいなぁ、この浴衣。

投稿: ぷにょ | 2012年4月14日 (土) 23時20分

♪ワン ツー スリー フォー 
別府航路は毎日4便♪(72年頃のCM)

♪旅に出ようよ 気ままな旅に
丘を走ろう 海を渡ろう
どこまでーも 関西汽船♪(75年頃のん)

関西汽船は良いCMでした。
71年に南港→徳島に行ったとき、くれない丸に乗りました。
結構、大きな船で船内にゲームセンター(当時はゲーセンという言葉は無かった。)までありましたね。

浴衣に名残が。嬉しいですね。

投稿: わい | 2012年4月15日 (日) 00時39分

「関キ」ですか!
面白いですね、この図案。

投稿: びんみん | 2012年4月15日 (日) 01時16分

はじめまして、トマヲです。
防火水槽 41 ■ 奈良県葛城市当麻
本日、前を通りがかるとオープンハウスのノボリが、、、家屋敷、お庭、納屋つきで○○○○万円にて売りに出されておりました。277坪の土地付き、ポンプつきの超A級物件、防火水槽でこの価格はお安いと言えばお安いような、、、。二度と売りに出されることはないかと、、、。

投稿: トマヲ | 2012年4月15日 (日) 18時54分

●ぷにょさま
“キ”もあると…私にはただただ“井”とか“ヰ”に見えてました。言われてみれば…その通り“キ”ですね。

●わいさま
関西汽船のCMは、ここ最近流れていたラジオCMしか知りませんね。その内容はさっぱり覚えていませんが。船旅ブームが来てほしいもんです。

●びんみんさま
“関キ”なんですね。ぷにょさんとびんみんさんに観察力、完敗です。

●トマヲさま
こんにちははじめまして。
あの物件売りに出てましたか。私が見たときにもそんな雰囲気が漂っていました。あの物件の良さがわかるひとに買ってもらえたらええですね。
それからこの記事にコメント頂きましたが、古い記事でも大丈夫なので、もしこれからもコメント頂けるのでしたら元記事のコメント欄に記して頂ければさいわいです。
(書き込み頂いたコメントの金額の部分、勝手ながら伏せ字とさせて頂きました)

皆さん反応有り難うございます。

投稿: 山本龍造 | 2012年4月16日 (月) 22時47分

船の浴衣も味わいがありいいですね!寝台特急に乗りますれば浴衣を来て通路の簡易椅子を引き出して朝ぼらけの見知らぬ町を…ってブルトレに2度しか乗ってませんがそんな体験をした事がある乗り鉄ですw寝台特急はあれど個室がメインになり浴衣を着る人も少なくなったでしょうね。でも、夜行バスでは味わえないあの朝の空気が最高です。

投稿: りらっくま | 2013年9月 8日 (日) 23時33分

りらっくまさま
寝台列車には幼少の頃、親に乗せてもらいました。そのあと大学生のときと。あの見知らぬところで朝を迎える感じはたまらんですね。もう長いこと乗ってません。フェリーは安くて長く乗れて言うことなし。鉄道はちょっと高いかなぁ今の私には。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2013年9月11日 (水) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/54460202

この記事へのトラックバック一覧です: さんふらわあ、浴衣に残る関西汽船の名残り…かな?:

« 三ツ星レストラン?否…たぶん。 | トップページ | ATCのりばの連絡通路のガラス窓、気泡だらけ。 »