« きのう玉造1-2-40、きょう玉売1-1-1。 | トップページ | 鉢割れた鉢植えのシュロすくすくと »

2012年4月 2日 (月)

京セラドームで野球観戦で雑感

 昨日はある茶友のご好意により頂いたチケットを手に“タイガースv.sベイスターズ戦”見に京セラドーム大阪へ。野球観戦…気がつけば大阪近鉄バファローズ最後の姿を見て以来のことですから…もう何年ぶりなんでしょ。ま、はやい話「めっちゃ野球ファンやない」訳で、ついつい野球以外のことにも気がいき、ついつい観察してしまいます。
Kdoa Kdok Kdos
  とくに「そうなんや」と思ったのがこの“生ビール売り”。「いま買いそびれたらもうアカンのちゃうか」と思わせられる新幹線の車内販売とは違い売りに来るくるどんどん来る状態。「どうせ買うなら…で、きっとカワイイおねぇちゃんのが売れるんやろ」と思って見ていましたら…そうではない。「プレミアムモルツは…ええわ、ゴメン」とか「アサヒとちゃうの?…ま、キリンやったら…もらうわ」と、私の見る限りにおいては、アサヒの圧勝(…ちょっと言い過ぎか)。となりのおっさんなんかは、なかなかアサヒが来んからと売店まで買いにいってたしなぁ。そうやったんや。「こんなとこではどこのビールでもええねん」とは違うんですね。
 改めて売り子の姿見たら「見た目もアサヒのが背負ってるのが旨そうに見えんなぁ」…とたこ焼き買ってきて「いざビール!」と待っても待っても売り切れたんか今度は全然アサヒ来ず。結局隣のおっさんよろしく売店へ買いに行くはめに。やっぱり日本でいちばん売れているビールってのは、これだけ支持されているんやなぁと納得した次第。ま、甲子園球場では長年アサヒが独占販売していたらしいですから“阪神ファン=アサヒ好き”なんかもですがね。それから…シェア4位のサッポロは販売すらしていないというかさせてもらえんというか…不思議な様な当たり前の様な。きびしいねぇ、関西では特に。
Kdo 阪神カードは正味の話まだ2回目の観戦で、「阪神ファンてうるさそうやし、必死でゲーム見てわんわわんわと応援せな睨まれるんやろか…」とちょっとびびりながら席についたのですが…こんな緩いもんやったんかとちょっとびっくりの安心。黄色い縦縞の法被着つつもビールばっかり飲んで寝てる人とかスマホで何かしてる人とか食い続けてる人とか…そうなんか、この球場内という非日常空間におること自体を楽しむというのもアリなんですね。とは言え、3塁側席でもやっぱり横浜の選手の活躍には“あぁあ〜”という雰囲気を醸し出しておかな具合悪かったですけど(=自意識過剰かも)。ま、はやい話、やっぱり中村ノリの活躍に注視していたもんで。近鉄からあっちこっち渡り歩いて今年は横浜で4番まかされているとは…がんばってるなぁ。
 ま、ほかにもあれこれ観察しつつ「そうなんや」なこと色々ありましたけど、この辺で。たまには自分の生活スタイル以外の場所に行くものかなりええもんですわ。ほんまおおきに。

(於:西区)人気ブログランキングへ そうそう「城島って、もうキャッチャーと違うんか?」とか…ほんま素人。

|

« きのう玉造1-2-40、きょう玉売1-1-1。 | トップページ | 鉢割れた鉢植えのシュロすくすくと »

小発見」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

コメント

球場でジュース買うときには必ず、おねーちゃんから買ってましたね。
(私は飲めないんで。
)
といっても野球観に行ったのは数回。
高校野球、プロ野球共に。

野球はあまり好きじゃないんですが、球場の雰囲気は好きなんですよ。
初めて行ったのは79年のオールスター戦。西宮球場でしたか。
王さん、岡田さんが現役でホームラン合戦やってました。
ロッテのレロン・リーが、3打点も叩き出し、場外ファウルが頭上を通過したときには空気を切り裂く音がしました。
あれはバケモンでした。

投稿: わい | 2012年4月 3日 (火) 17時01分

わいさま
私もわいさん程度にしか今まで球場に足を運んだことがありません。でもほんま、久々に行ってみると…なかなかええモンやなぁと思わせる雰囲気がありましたわ。
そんな程度の人間ですので、誰がどんなファインプレーしたとか前々記憶に残ってません。わいさんよ−覚えてはりますね。素晴らしい。
コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2012年4月 3日 (火) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/54370557

この記事へのトラックバック一覧です: 京セラドームで野球観戦で雑感:

« きのう玉造1-2-40、きょう玉売1-1-1。 | トップページ | 鉢割れた鉢植えのシュロすくすくと »