« 防火水槽 86 ■ 住之江区粉浜西3 | トップページ | 「玄関の向こうはジャングル」な家。 »

2012年4月27日 (金)

矢印どおり奥に行くと、そこにちゃんと質屋さん。

Hichi2Hichi1 Hichi3 Hichi4
 田辺の商店街を行きますれば、電柱に赤字で“”と記されたと看板が。なつかしなぁ…何故か昔からどこの質屋の電柱看板もこのスタイルで掲げられていたなぁと思いつつ矢印→どおりに行きますと奥まった路地になり、そこにひっそり約束通り、質屋さんがありました。そうそう、人目につかんところでひっそりとあきないしてはるんでした。その中でもここは、かなり“ザ・質屋”なシチュエーションで趣きがあるなぁ。ドライブスルー質屋とか、ネオンの広告塔立ててはるとこもあることを思えば、ここぞ由緒正しき質屋って感じ…なんて呑気に書いてますが、諸事情あるお方達を相手にしてはる大変なお商売なんでしょうね。ま、昔と今とでは、その事情もあきないの内容も変わってるのやろと思いますが。

(於:東住吉区)人気ブログランキングへ 質屋って“ヒチヤ”であって“シチヤ”やないんですね。

|

« 防火水槽 86 ■ 住之江区粉浜西3 | トップページ | 「玄関の向こうはジャングル」な家。 »

大阪市南部」カテゴリの記事

懐かし…」カテゴリの記事

コメント

 一六銀行かァ 懐かしィなあ(笑)
学生時分 飲み代無いとき仲間でヨウ時計外して暖簾くぐりましたワ(汗)

質草の範囲内やからシレテルけど、是が一番健全な小口金融や…後腐れ無い。
今みたいな不安定な時代 住宅ローンがホンマに怖い。
日本では“ノンリコース”やないから、病気したり会社潰れたりしたら家は取られるわ・残債は追及されるわ…自己破産しかない!

質屋も今ではリサイクル屋(買い取り)がメインみたいヤネ(涙)

投稿: 難波のやっちゃん     | 2012年4月28日 (土) 15時23分

難波のやっちゃん    さま
質屋とそれなりに仲良くされていた時代があったんですね。何か“昔ながらな青春”な風に感じました。
最近、携帯情報端末をネットで買ったんですが、その商品が送られてきてはじめて「ここ、質屋さんやったんか」と。訳あり品を買い取ってはネットで安く売ってるのやと思いますが、人気機種を安値で売って…どういう世界がその裏にあるでしょう。怪しいルートを経たモノやったら…
てなわけで「質屋に無用な私」と思てましたけど、知らん間に経験していたということでした。
しかし何です、おっしゃる様に「住宅ローン」って…怖いやろなぁと思いますわ。

いつ時もコメントをおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2012年4月30日 (月) 13時25分

大学のころ部屋を借りていた阪急豊中駅西側もそんなんでした。
旧家のような立派な黒塀に囲まれた質屋だった記憶があります。
あの辺りも随分様子が変わったんでしょうね。

投稿: ぽんぽこやま | 2012年5月 1日 (火) 19時30分

ぽんぽこやまさま
大学に質屋って…妙に生活感があってええ組合せやなとか思って読ませてもらいました。
しかしなんです、大学生活で慣れ親しんだエリアへは…やっぱり卒業したら行かんもんですね。ま、振り返るよりそれでええんでしょうが…ちょっと最近振り返るのもええかもとか思ったりしてます。

コメントいつもおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2012年5月 1日 (火) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/54571718

この記事へのトラックバック一覧です: 矢印どおり奥に行くと、そこにちゃんと質屋さん。:

« 防火水槽 86 ■ 住之江区粉浜西3 | トップページ | 「玄関の向こうはジャングル」な家。 »