« 京セラドームで野球観戦で雑感 | トップページ | 昭和なプラ看板 59 ● 清酒 大関 »

2012年4月 3日 (火)

鉢割れた鉢植えのシュロすくすくと

Hachishuro1 Hachishuro2 Hachishuro3 Hachishuro4
 鉢植えの鉢割れて巨大化してもそこで生長を続ける…このスタイルの植物、結構たくさん見つけましたけど、これは…ホンマよう立ってるなぁって感じ。お隣との境界ぎりぎりのところで生きてるというこの緊張感が伝わってきますなぁ。もう「まっすぐにしか生長できん!」って感じで、右のお宅から文句言われるぎりぎりのところで何とか踏ん張ってます。「よぉこれで倒れへんなぁ」とよく見れば左宅の電気メーター上の電線にロープで括り付けられてますわ。それでも…よー生き延びてるなぁ。栄養分とかちゃんと足りてるんやろか。いつもながら…ツンツン植物には、いろいろ感心させられるなぁ。

(於:生野区)人気ブログランキングへ この二軒の人々、日々どう思ってはるんやろなぁ。

|

« 京セラドームで野球観戦で雑感 | トップページ | 昭和なプラ看板 59 ● 清酒 大関 »

大阪市東部」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

  確かに曲がりくねった棕櫚の樹は見たことがありませんが、何れ台風などであおられて建物に傷をつける時が来そうですね。

 その時はお寺の鐘突き棒(撞木)としてでも役立って欲しいものです。

投稿: 戦後派 | 2012年4月 4日 (水) 10時33分

戦後派さま
確かに曲がりくねったシュロは…見かけませんね。風吹くと…そう、昨日の強風でこのシュロはどうなったでしょうかね。どちらの家の住人もひやひやもんやったことでしょう。もう今頃、製材所へ運ばれていたりして。
いつも植物ネタに気持ちの入ったコメントを有り難うございます。

投稿: 山本龍造 | 2012年4月 4日 (水) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/54373809

この記事へのトラックバック一覧です: 鉢割れた鉢植えのシュロすくすくと:

« 京セラドームで野球観戦で雑感 | トップページ | 昭和なプラ看板 59 ● 清酒 大関 »