« 矢印どおり奥に行くと、そこにちゃんと質屋さん。 | トップページ | セットっぽく見える薄い建物。 »

2012年4月28日 (土)

「玄関の向こうはジャングル」な家。

Kusakiya
 何げに歩いていてふと民家の玄関見たら…ご覧のとおり、家の中が植物に侵蝕されまくってます。
Kusakiniwa …種を明かせばご覧の通り、家屋と玄関の間に庭があってそこがジャングルになってる訳ですが、そのシチュエーションを知らんでこれを見た時は…かなり衝撃を受けました。しかし何です、ここが庭やったとしても、やっぱり植物の生命力というのは、凄いもんですね。

(於:東住吉区)

人気ブログランキングへ
この引き戸を開ける勇気ある?

|

« 矢印どおり奥に行くと、そこにちゃんと質屋さん。 | トップページ | セットっぽく見える薄い建物。 »

大阪市南部」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

たまにこういう状況の屋敷を見かけますが、
なんかぞっとするのですよね、このシチュエーション。
ただ崩れ落ちている家ではそう思わないのですが。

投稿: びんみん | 2012年4月28日 (土) 22時54分

びんみんさま
そ!お解り頂いたみたいでうれしいですこの“ぞっ”とするニュアンスを。で、ほんとびんみんさんが言われている通り“ただ崩れ落ちている家ではそう思わない”ですわ。ちょっとした違いとも思いますが感じ方が全然違う…不思議ですね。

早々にコメント頂いていたのに、レスが遅なりまして失礼致しました。

投稿: 山本龍造 | 2012年4月30日 (月) 13時42分

 一瞬住吉区の帝塚山か?と思いました。

 万代池のすぐ南側にそっくりな家(恐らく空家)があります。

 外壁を蔦に覆われた廃墟(家主に失礼!)っぽい家は良く見かけますが、玄関のガラス越しに緑の葉が密生しているのを見ますと妙な雰囲気を醸し出しているように感じます。

 主無しとて・・・

投稿: 戦後派 | 2012年5月 1日 (火) 09時47分

戦後派さま
帝塚山にもこの手の状態になってる家屋があるんですね。
やっぱり本来は家屋の外にあるもんが、逆になっているから妙に感じるんでしょうかね。人の領域が侵蝕される怖さというか…
植物もペットも人間の力の及ぶ範囲を超えると、厄介な存在になるもんやなとか思いました。

コメントいつもおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2012年5月 1日 (火) 23時40分

戦後派さま
ここではないでしょうか?私も近づいてどきっとしました。
http://twitpic.com/9g1uie
http://twitpic.com/9g1u2m

投稿: びんみん | 2012年5月 2日 (水) 00時07分

びんみんさま
私も見せて頂きました。あるもんですね、このゾッとする世界が…

投稿: 山本龍造 | 2012年5月 3日 (木) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/54576944

この記事へのトラックバック一覧です: 「玄関の向こうはジャングル」な家。:

« 矢印どおり奥に行くと、そこにちゃんと質屋さん。 | トップページ | セットっぽく見える薄い建物。 »