« 外れた雨どいの筒見て雑感。 | トップページ | 数十年ぶり『カップヌードル天そば』を食す。 »

2012年4月23日 (月)

むかしもいまも足代北1。

Ak1c Ak1d Ak1a Ak1b
 見ての通りの味わいある木製町名看板。この手のやつは、大阪市内では今もそこそこ残っていますが、これは“布施局區内”の文字が示す様に東大阪市西部がまだ“布施市”だった頃のものですから、半世紀程前に付けられたものでしょう。下部には映画館の広告…どうももう存在しない様です。ま、それより上部にある(>_<)みたいな困惑した表情風のマーク、これがよろしいなぁ。「何かいな?」と調べますとこれは当然、布施市の市章。手描きならではいびつさが…たまりません。

(於:東大阪市)人気ブログランキングへ “布施”という名は駅名に残るのみとはさみしいことや。

|

« 外れた雨どいの筒見て雑感。 | トップページ | 数十年ぶり『カップヌードル天そば』を食す。 »

河内」カテゴリの記事

町名看板」カテゴリの記事

コメント

 龍造さん 此れホンマに住居表示板ですかぁ(笑)

学生時代 毎週土曜にオールナイトやくざ映画を楽しみにしてた私には “組織名”と“代紋”にしか見えヘン(汗)
それもとっくの昔に解散した組織の古看板にしか…

しかし少なくとも45年以上前に設置された此の表示板
風雪に耐えヨウ持つもんや(驚き)

投稿: 難波のやっちゃん     | 2012年4月24日 (火) 19時55分

布施市出身ですので反応してしまいました。

これ「木」ですか?
これは見た事ないですね。

子供時分は布施の映画館でコジラやガメラの映画を見たものです。
学校の授業の一貫で教育映画もここ、布施の映画館で見ましたが、当然内容は全く覚えておりません(笑)

投稿: ナムダー | 2012年4月25日 (水) 22時21分

●難波のやっちゃん    さま
『(>_<)』みたいな“代紋”があったということですか…あんまり悪く書けないですね。かっこええ市章やと思てました…
本文にも記しましたが、これと同じフォーマットの町名看板が大阪市内にはまだまだありますので、案外風雪に強いんかもです。琺瑯製みたいに人気なくて、盗まれたりせんから残ってるのかもですが。

●ナムダー さま
河内ネタを書くとき、決まってナムダーさんのこと思い出しています、いやほんま。
そんなナムダーさんにして知らん看板やと…じつにひっそりと存在していましたのでマイナーな存在なんでしょう。
布施の映画館…と言えば、すっかり忘れてましたけど、その昔、いかがわしい映画を見に行ったことを思い出しました。ま、今思えばまだまだいろいろ映画館にも存在価値があったんですね。

お二人ともコメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2012年4月26日 (木) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/54545436

この記事へのトラックバック一覧です: むかしもいまも足代北1。:

« 外れた雨どいの筒見て雑感。 | トップページ | 数十年ぶり『カップヌードル天そば』を食す。 »