« 家の壁から樹木がニョキッと。 | トップページ | 原則通りか?きっちり舗道と路側溝。 »

2012年3月13日 (火)

保険会社の宣伝飛行船、大阪に。

 この冬、何十年ぶりかでアイススケートを真田山で楽しみました。「それなりにまだ滑れるもんやで」と思いつつ曇り空を見上げれば、そこにこれまた何十年ぶりかに見る飛行船が…
Mla1 Mla2
 これはこれはと写真撮ろうと思いますれば、そこにジェット機も現れて「ええ感じや!」とシャッター押しますと、ついでにハトまで写ってましてますますええ感じ…って、何か素人くさいなぁ、喜びのレベルが。
 宣伝飛行船と言えばやっぱりかつての記事で触れました様に“日立キドカラー”のそれを見た時の印象が強すぎて、今回は…って、ま、ただただあれこれ思う感覚が鈍っただけなんでしょうこれどもね。あ、この飛行船は今月21日まで京阪神をうろうろするそうです。

(於:天王寺区)人気ブログランキングへ もひとつのどかな感じせんのは曇り空やからかなぁ。 

|

« 家の壁から樹木がニョキッと。 | トップページ | 原則通りか?きっちり舗道と路側溝。 »

何げな」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

コメント

  飛行船と言えば数年前にも飛んでましたよ。

 パイロットのインタビューで、一度のフライトで昼間ず~と空の上らしく、しかも一人メタボリズムと戦っている様なことを聞きました。

 ようやくハルカスのクレーンが見え始めた我が家(マンション3F)からも、先日ツェッペリンの後姿を見ました。

 その後も飛び回っていたようで、独特のプロペラ音が室内まで聞こえていました。

 で、前回は何の宣伝だったんだろう???

投稿: 戦後派 | 2012年3月14日 (水) 14時51分

 飛行船、気球、アドバルーン、風船~なんか夢がありますね…

懐かしィ想い出ですが、子供の頃親父からよく聴かされた世界一周途上の飛行船ヒンデンブルク号炎上爆発事故のハナシで、ある朝消火活動(寝小便)したこと(悪夢)。
また戦争末期に気球爆弾(無誘導)をアメリカ本土まで飛ばそうとしたハナシ(汗)。
よく唄ってくれた『うちの女房にゃ髭がある』の挿入歌「ああそれなのに」で出てくるアドバルーンなどなど(笑)。

で 風船おじさんは何処まで飛んで行ったんでしょうか…(涙)

投稿: 難波のやっちゃん     | 2012年3月14日 (水) 20時52分

飛行船といいますと「日本飛行船」という会社がありまして、しばらく前までは頻繁に国内でも見ることが出来たんですが、ここ、2年前に事業を停止して精算手続きしているんです。
所有の飛行船もドイツに売却したとかで。
今飛んでいるのはどこの飛行船なんですかね。
まだしばらく飛んでいるとのことなのでお目にかかれるといいのですが、片田舎までは飛んでこないかもしれません(泣)。

投稿: ぽんぽこやま | 2012年3月15日 (木) 14時16分

●戦後派さま
飛行船の乗務員って、一見のどかでええ感じかもとか思いましたが…一日中となると結構キツイもんかもですね、確かに。
阿倍野の方にも行ったんですね、飛行船は。ハルカスのクレーンと飛行船は、なかなかええ感じに見えたんやろなぁと想像しています。
あの独特のプロペラ音も…たまには風情があるんと違いますかね。

●難波のやっちゃん    さま
そうですね、何かええんですね。あののろさとか、風まかせを想わせる感じとか…で、アドバルーン、これはめちゃ懐かしいですわ。地面に下ろしてあるバルンの大きさにびっくりしましたわ子供の頃。動輪の大きさも、信号機の光る部分も「でっかぁ…」と…話それました。
しかしホンマ、私すっかり忘れてましたけれど、風船おじさん、ねぇ、いてはりましたね。ま、夢の中をいまも彷徨ってはるんでしょう、きっと。

●ぽんぽこやまさま
これまた何にでも詳しいんですね。そうでしたか。で、私もちょっとだけ調べてみますと、アリコの飛行船が日本に残る唯一の有人飛行船らしいですね。そんな今日では珍しいモンなんやったら…もっと見とけばよかったなぁと。
(神戸新聞の記事に詳しく書いてありました:http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0004543039.shtml)

皆さんあれこれ楽しいコメントをいつも有り難うございます。

投稿: 山本龍造 | 2012年3月15日 (木) 21時14分

私もこの飛行船、去年の大晦日に見ましたよ。
私の通っていた小学校の上を飛んで行きました。

ええ歳こいて「おぉ~飛んで来たで!」ってバシャバシャ写真撮りましたが、さすがど素人、全部ピンボケでした。

あと龍造さんも御存知やと思いますが、飛行機からスピーカーで宣伝するやつ、あれが来ても結構ワクワクしてしまいますね、私。

ええ歳こいて。

投稿: ナムダー | 2012年3月15日 (木) 23時14分

ナムダーさま
そうですね、何か確かにちょっと嬉しなるもんで、ついつい私も反射的に撮ってましたわ。
で、飛行機からスピーカーで宣伝するやつ、あれ、中河内民には日常なことですけど、他所からしたら、結構珍しいことなんちゃうかという気がしますね。最近も飛んでますか、アレ。八尾上空では「肉はたけしま、たけしまのトントンセール…」ってのがつい近年まで飛んでましたが。あとは選挙の投票日もですね。で、確かにワクワクします、私も。プロペラ音共々、どこかのどかで懐かしく…
コメントいつもおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2012年3月17日 (土) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/54216044

この記事へのトラックバック一覧です: 保険会社の宣伝飛行船、大阪に。:

« 家の壁から樹木がニョキッと。 | トップページ | 原則通りか?きっちり舗道と路側溝。 »