« 木造家屋に牛乳箱ふたつ | トップページ | きのう玉造1-2-40、きょう玉売1-1-1。 »

2012年3月31日 (土)

「必ず飼主の手で」…かぁ

Tede1 Tede2…スコップとかトングを使たらあかんのか…キツイなぁ。

(於:東大阪市)人気ブログランキングへ
の糞”に見えるなぁ…

|

« 木造家屋に牛乳箱ふたつ | トップページ | きのう玉造1-2-40、きょう玉売1-1-1。 »

あほらし」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

貼り紙」カテゴリの記事

コメント

  因みに、小生の右の手は「糞握り(ますかけ)」です。

 あ~その「手」があったか、とか「奥の手」とか・・・

 「どの手ですか?(故枝雀師匠風に)」って「実物見せて~」とごねてみようかな。

 え~歳こいて「大人気ない」って言われるのがオチでしょうな(笑)。

投稿: 戦後派 | 2012年4月 1日 (日) 08時30分

ワタシの両手も糞握り(いわゆる両ますかけ)です(^^ゞ
ますかけのこと、そんな表現するんですね(笑)

「ますかけ」という語感もアレですが(笑)

せめてビニール手袋してつかみましょう(ウソ)

投稿: あみーご長嶋 | 2012年4月 1日 (日) 09時30分

●戦後派さま
私“糞握り(ますかけ)”て何のことか全然知りませんでした。で、調べてみたら私も左手がそれみたいです。
ま、それはともかく“手”を色々解釈してこの看板をいろたらええと。なるほど。直球解釈は…汚すぎですね。

●あみーご長嶋さま
こんなネタで「お久しぶりでございます」というのがええですね。そういう人やったのか…とか何とか。
やっぱりなんしかえげつない要求をしてる貼り紙やということで、きっと“ビニール手袋”も不可かと…その手相なら、オッケ〜でしょ。

お二人ともアホなネタへのお付き合い、御礼です。

投稿: 山本龍造 | 2012年4月 1日 (日) 11時50分

 “バ〇掴み” 死語ですなァ…

私 大型犬飼ってました。
此の掲示主の気持ちヨ~ウ解ります。
アンナもん 家の前に放置されてたら(怒)。

株や不動産の世界では現役かな(笑)
いつも直球解釈でスミマセン(大汗)

投稿: 難波のやっちゃん     | 2012年4月 1日 (日) 13時22分

汚れついでに・・・

 小学校の頃、ハンカチ・ちり紙チェックってのがありました。
 
 今ならトイレット・ペーパーが常備され、使う長さの説明まで掲示されています。

 で、当時は毎朝オカンに持たされましたが、紙はそんなに使わないんで何時もポケットの中でボソボソになってしまいました。

 そこで、犬糞を見つけるとその上なんかに丸めて置いておくと、必ず誰かが人糞と間違えて大騒ぎをしました(笑)。

 密かな楽しみでした。

 

投稿: 戦後派 | 2012年4月 2日 (月) 09時00分

●難波のやっちゃん    さま
私もわかりまっせ、もちろん。小便でもむかつく…と言うのはたぶん、小便とかババかカナンということ以上に、飼い主の気遣いのなさにムカつくんやと思いますわ。ペットボトルでちょろっと犬の小便のあとに水をまく行為…あれは、微妙ですなぁ。“気遣い”に見せかけた“文句ないやろ”というのが本音か…いやほんま。

●戦後派さま
ほんまに“ちり紙”とか“鼻紙”ってポケット内でボソボソになってましたねぇ。あれは何らかの形で後々使ったかなぁ…記憶にないです。
で…そんな密かな楽しみがあったんですね。今度やってみます…やっぱりやめとこええ歳やし。

お二人とも…有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2012年4月 3日 (火) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/54355192

この記事へのトラックバック一覧です: 「必ず飼主の手で」…かぁ:

« 木造家屋に牛乳箱ふたつ | トップページ | きのう玉造1-2-40、きょう玉売1-1-1。 »