« 防火水槽 83 ■ 住之江区粉浜1 | トップページ | 今となっては懐かしい木の塀。 »

2012年3月28日 (水)

2012年3月28日、東大阪で夕景見ながら…

1203281728 1203281800
 午後3時過ぎに仕事が片付いたので自転車で東へ。馴染みの中河内で眺める夕景。あっちもこっちも時代とともに色々変わったけれど、沈む夕日に想う心の揺らぎは、今も昔もそのまんま。路地に漂う焼き魚と煮物のにおい…案外昔のまんまやなぁ。幼少の頃と変わったのはそのにおいに誘われ「あぁ、一杯呑みたいなぁ」と思ったことか。「夕飯のにおいと夕焼け空と…こういう心象にはやっぱりお酒と瓶ビールやなぁ」。そんなこと思いつつ“今夜はワインとスモークサーモン”の我が家へと引き返す。何かアンバランスの様なそやない様な。そんな心模様を愛でている自分がいるわ。

(於:東大阪市) 勿論“ワインの夕べ”も堪能。これが日本の良さやなぁ…

|

« 防火水槽 83 ■ 住之江区粉浜1 | トップページ | 今となっては懐かしい木の塀。 »

何げな」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

  電子レンジで「チン!」したコロッケや魚肉ソーセージは立ち呑み屋ではご馳走なのに、何故か我が家のTVの前では然程旨く感じない。

 やっぱり「場」の雰囲気に合ったものを旨いと感じるのでしょうか?

 因みに小生はこの間まで「一人湯豆腐」にはまっていました。

 暖かくなったら何を酒肴にしようかな・・・

投稿: 戦後派 | 2012年3月29日 (木) 10時21分

戦後派さま
>>電子レンジで「チン!」したコロッケや魚肉ソーセージは立ち呑み屋ではご馳走なのに、何故か我が家のTVの前では然程旨く感じない。

言えてますね。ほんまほんまです。
で、立ち呑み屋は…それでええねんと思いますね。酒屋の片隅でやってた立ち呑み屋はまさにそんな世界ですけど、最近の居酒屋風立ち呑み屋は、ちょっと違うかなと思ったり。ま、それもありなんですけどね。
で、「一人湯豆腐」ですか。これも何か“時間を楽しむ”って雰囲気が伝わってきていいですね。
私は家でひとり呑むということがまずないのですが、それでも時々ひとりの時は、台所で蛍光灯1本だけの照明にして缶詰開けて瓶ビールとかカップ酒を立ちながら飲んだりします。もちろんAMラジオをつけて。ま、ただの「ひとり立ち呑み屋ごっこ」なんですけれども。
コメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2012年3月30日 (金) 22時56分

 六週連続の週末低気圧による雨…

で 布施から新深江へかけての此の辺り 錯綜した電線?越しの夕景…
なにやら今の日本の混沌状態を現しているかの様ですね(汗)

でも 季節はいつの間にか移ろい この間まで熱燗で焼き魚を食べてたのに…
ビール片手に球場で野次を飛ばしてる私(笑)


投稿: 難波のやっちゃん     | 2012年3月31日 (土) 12時33分

難波のやっちゃん    さま
錯綜した電線?の向こうが“夕日”というところが、まさにそう思わせられるんでしょうかね。
で、ホンマは冬となれば燗酒が旨いはずなのに、なんか年から年中ビール系飲料をついつい主に飲んでいるのが現状で。質素に暮らしてるつもりでも暖房きいてるとそうなるんかなぁと…
野球はじまりましたね。今日、頂いたチケットで今から京セラドームへ。近鉄の最終戦以来の野球観戦…“赤いバファローズ”も、すっかり昔のことになりました。

投稿: 山本龍造 | 2012年4月 1日 (日) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/54334245

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月28日、東大阪で夕景見ながら…:

« 防火水槽 83 ■ 住之江区粉浜1 | トップページ | 今となっては懐かしい木の塀。 »