« 久々に“パンション”見っけ。 | トップページ | この転落防止柵、どぉ? »

2012年1月13日 (金)

うたまるの“まる”は、“まる”のまる。

Utamaru1 Utamaru2 「うたまるの“まる”って…これ“白鶴まる”の“まる”そのままやん」で「これ許されるんかいな?」とこの前をクルマで通るたびに思てましたけど、じつはここ、屋号が『うた』で、この“まる”の部分は白鶴の広告部分なんかもしれませんな。
 いま調べてみますればやっぱりそうではない様で…ま、日本の企業としては「勝手に使われても宣伝効果もあるし、ええんちゃう」てな感じかなぁ。余談ですがこの“白鶴まる”、業界の常識を覆すネーミングとパッケージデザインで売れに売れ、おかげで月桂冠を抜き業界1位のシェアになったとか…って、も、まるまるこのお店の看板を黙認してるハクツルの罠にはまってますな私が。

(於:高槻市)人気ブログランキングへ けど、ベースのテントの色はライバル“月桂冠 つき”の色やなぁ。

|

« 久々に“パンション”見っけ。 | トップページ | この転落防止柵、どぉ? »

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

路上観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/53726660

この記事へのトラックバック一覧です: うたまるの“まる”は、“まる”のまる。:

« 久々に“パンション”見っけ。 | トップページ | この転落防止柵、どぉ? »