« “芥拾い”…ん? | トップページ | ソース 29 ▲ OKソース ウスター »

2012年1月29日 (日)

マンションに犬矢来。

Inuman1 Inuman2 さすがは京のマンションは違いますなぁどすえ…とインチキ京コトバでごまかしてスンマセン。いやいや、こんな風にマンションの外壁に犬矢来が施されていて「これは…変わってるわ」と思った次第。犬矢来と言えばついつい京町家のイメージがありますが、ここは大阪は長居。この物件、風流を思て設置してるというより、超実質本位ですなぁきっと。その感じ、犬矢来と言うよりも“矢来”って感じかな。管理人さんが出入りしそうな裏口前までちゃんと開閉式に作られてますわ。隙間なくきっちり隅々まで…大家さんの人柄が偲ばれる物件です。

(於:住吉区)人気ブログランキングへ 妙に溶け込みつつも、もひとつ風情感じられなくて…残念。

|

« “芥拾い”…ん? | トップページ | ソース 29 ▲ OKソース ウスター »

大阪市南部」カテゴリの記事

建造物」カテゴリの記事

コメント

確かに犬矢来というより人遣いという感じですね。

なにやら外界との接触を拒絶しているように感じるのは私だけ?

投稿: なんぎ | 2012年1月30日 (月) 13時52分

なんぎさま こんにちは。
>>外界との接触を拒絶しているように感じる
そうですね、そう言われればそんな感じかも。きっと小便かけられたり空き缶ゴミ類ほかされたりとかでこういう風にやらはったんでしょうけど、やってる途中、“防御”から“拒絶”へその目的が変わってしもたんやないでしょうかね。どんな風に想像してみました。
コメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2012年1月30日 (月) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/53857218

この記事へのトラックバック一覧です: マンションに犬矢来。:

« “芥拾い”…ん? | トップページ | ソース 29 ▲ OKソース ウスター »