« むかしもいまも東桜木町24、尼崎市の。 | トップページ | 製茶工場、窓2つと扉1つで顔になる。 »

2011年12月 3日 (土)

錆サビ看板にある『阪国線東大島電停前』の文字。

Ci1 Ci2 Ci3 焼き杉板の風情ある家屋にひっそり溶け込む錆サビ看板。うっすら見えるは“駐車違反-1”の文字。「あぁそう言えば小学校時分こんな看板見たなぁ」などと思いつつ左下部に目をやると『阪国線東大島電停』の文字発見。
 “電停前”か…ということはこの“阪国線”というのは『阪神国道線』のことですなぁ。
 阪神国道線…昔々一度だけ見た記憶がありますわ。子供時分、クルマに乗せてもらってこの線のある道を移動していたら何台か見たものの、滅多に電車とすれ違うこともなく「何や本数の少ないチン電やなぁ」と子供心に思ったもんです。そんな路線ですから早々に撤退…1975年に廃止されたとか。そう思えばこれも…古い看板ですなぁ。
 ちなみにこの看板にある“サラリーマンローン”のお店、質屋系金融業として今も営業されている様です。ま、今んとこお陰さんで私はこの看板のお店には用がありませんけどね。

(於:兵庫県尼崎市)人気ブログランキングへ はやくも忘年会があった。ちょっとはやいなぁ…ってこんなもんでっか?

|

« むかしもいまも東桜木町24、尼崎市の。 | トップページ | 製茶工場、窓2つと扉1つで顔になる。 »

大阪、京都以外」カテゴリの記事

懐かし…」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

コメント

 忘年会 “尼”からのスタート ヨロシなあ(笑)

で、国道線乗ってましたでェ。甲子園線それから野田阪神から
天六までの北大阪線にも(懐かし)。
今は全部バス路線です。

大島から西へ少し走り、武庫川渡ると我が故郷ですわ(笑)

投稿: 難波のやっちゃん   | 2011年12月 5日 (月) 15時36分

難波のやっちゃん  さま
ちょっと読み手を勘違いさせる書き方やったみたいですねスンマセン。忘年会は“尼”でではなくて“中之島の西の端”からのスタートでした。
で、何ですか!天六までチン電乗ってはったと。すごいなぁ。今では考えられんことですね。その昔、天六あたりに阪神の路線バス走っているのを「何でやろ?」と思っていたことを思い出しました。あのバス路線、何となく路面電車が走っていてもおかしくない雰囲気が今も残ってますね。

>>武庫川渡ると我が故郷ですわ

ということは、西宮生まれですね。西宮…灘酒とアサヒビールと同じふるさとですか。アサヒの工場閉鎖も決まっているみたいでちょっとさみしいですね。阪神間、あまり縁のないエリアですので、また色々お教え頂ければさいわいです。

いつもコメントを有り難うございます。

投稿: 山本龍造 | 2011年12月 5日 (月) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/53397316

この記事へのトラックバック一覧です: 錆サビ看板にある『阪国線東大島電停前』の文字。:

« むかしもいまも東桜木町24、尼崎市の。 | トップページ | 製茶工場、窓2つと扉1つで顔になる。 »