« TABOCCOって何や? | トップページ | 風呂屋のドデカ消火器 »

2011年10月24日 (月)

ネジ屋さんの壁画。

Neji1 Neji2 今までこの絵の存在を知らんかった訳でもないんですが、ま、何げに素通りしてまして…でもこの日は何故か「うぉっ…スゴっ」って感じに目に飛び込んできました。やっぱり自転車乗りつつ見てるのと歩いていて視覚に入るのでは受ける印象が違うもんなんかもですね。
 そこに描かれた各々のスケール感が現実的でなく違和感たっぷりやのに、本物のネジや工具よりリアルに見えて不思議。ネズミ色のキャンバスに描かれて、ネジや工具が何や無重力状態で宇宙を彷徨っている様にも見えますなぁ。
 ネジという製品に対する社長の想いがこの壁から伝わってくるような…ええ絵やったんやなぁ。またじっくり見に行こ。

(於:天王寺区)人気ブログランキングへ 六角レンチが異様にデカイ様に思うなぁ。

|

« TABOCCOって何や? | トップページ | 風呂屋のドデカ消火器 »

大阪市中部」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

コメント

ずいぶん前のことですが、まるで写真のようなタッチの絵画を集めた「スーパーリアリズム」の展覧会に行ったことがあります。
それを思い出す絵ですね。

投稿: ぽんぽこやま | 2011年10月26日 (水) 12時41分

そうですよね、私も「スーパーリアリズム」を思い出しました。1980年代を思い起こすというか…ま、その筋の人に言わせると「別モン」と言われるかもしれませんが…

コメントいつも有り難うございます。

投稿: 山本龍造 | 2011年10月26日 (水) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/53075657

この記事へのトラックバック一覧です: ネジ屋さんの壁画。:

« TABOCCOって何や? | トップページ | 風呂屋のドデカ消火器 »