« 環状線の下、玉造〜森ノ宮間。 | トップページ | 葉っぱ達のためのお宿? »

2011年10月30日 (日)

やっぱりアヒルちゃんに会いに…それから大阪マラソンも。

 「もうアヒルちゃんは…ええか」と思ってましたけど、「やっぱり行っとこ」と中之島公園へ。地下鉄を北浜駅で降りて、地上にあがりますれば…
11om1 11om2
 走ってるひといっぱいと応援する人々と…“大阪マラソン”ですわ。やってるのは知ってましたがまさか偶然に見ることができるとは。車道を人が行くというのも清々しいもんで気持ちよろしいですね。次から次へと人が通過していく…3万人というのはすごいもんですな。
11om3 11om4
 こんだけの人数が走ってるわけですから、けったいな服装してはる人もいてはるやろとしばらく見ておりましたが、思ったほど見つけることができませんでした、私は。オバケっぽい風船もどきを腰に付けてる人と、“スカイツリー…”書かれた通天閣似の帽子をかぶった人と…ま、もっと色々な工夫で盛り上げてはる人もいてはったことでしょう。
Ahiru2011b1
 10分ほどマラソンを見てから東を見ますれば…いますいます。「もうええわ」と思っていたのがウソの様に「ええやん」な気分に。今回は中之島のちょっと凹んだ部分にぴったりと収まっていて、ちょっと出来すぎな感じがしないでもないですなぁ。八軒家浜にいた時の開放的な存在感ではなく、おとなしく鎮座しているといった感じでしょうかね。
Ahiru2011b2 Ahiru2011b3
 遠目に見るとアヒルちゃん、まるで丘に上がったみたいに。ま、それもそれでおもろいし可愛いから良しとしましょうか。もひとつな天候の中、ひときは明るく振る舞ってるかの様子にやっぱり癒されたのでした。
 このアヒルちゃんって確か、『世界中を旅する』とかやったはずですけど、何かいっつも大阪に居てる様に思うのですが…どうなんでしょ。ま、ここ大阪が気に入ってくれはったんやったら、それもそれでええ話しやなぁとも思いますな、うん。

(於:中央区)人気ブログランキングへ ここもアヒル…もう見飽きましたか? スンマセン。

※今までのアヒルちゃんネタ
巨大アヒル、私も撮ってきました。 2009年12月25日
大阪って…めっちゃ『水都』やん! 2009年9月20日
アヒル、今度は機嫌ええやん。 2009年12月25日
“ウキウキ船さんぽ”でアヒルちゃんに会いに。 2010年10月 2日
アヒルと…八軒家浜に集った今日的人々。 2010年10月 3日
昨年の12月25日、アヒルとEXPOと、ブロガーと。 2010年12月25日

 

|

« 環状線の下、玉造〜森ノ宮間。 | トップページ | 葉っぱ達のためのお宿? »

大阪ネタ」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

コメント

 大阪マラソンのニュース、熊本でも報道されてました。橋下知事と平松市長(MBSナウ見てました)の握手してるの見ました。熊本でも来年2月に熊本城マラソンが、あるんですけど、盛り上がるんかいなと思ってます。あひるちゃん、ええですね。中之島公園、よう行きましたわ。アベックをのぞきに。(アベックって、死語でんなあ)

投稿: がんさん | 2011年10月31日 (月) 19時42分

やっぱり行きましたか。飽きてませんよ、全然。
大阪マラソン、通っているスポーツクラブで顔なじみの70近い鉄人おじさんも走ってたそうです。

投稿: ぽんぽこやま | 2011年11月 1日 (火) 00時50分

●がんさんさま
えっ、あのふたりが握手してましたか…熊本経由で大阪情報を教えてもらってる、何かおもろいですわ。熊本城マラソンも盛り上がったらええですねやる限りは。がんさんさんも走ってみはったら?
アベック…死語ですね。ついでに“ルンペン”も死語ですなぁ。いっとき“ベンツ”も“メルセデス”に追いやられ死語になりかけてましたが、復活しましたね…って何のこっちゃ。

●ぽんぽこやまさま
行きましてん、アヒル見に。びっくりやったんは、アヒルレプリカ買うのに行列ができていたこととか、グッズの携帯電話用アクセサリーが結構ええ値やったことですかね。ま、私はほんまもんでガマンしときますわ。

投稿: 山本龍造 | 2011年11月 1日 (火) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/53128840

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりアヒルちゃんに会いに…それから大阪マラソンも。:

« 環状線の下、玉造〜森ノ宮間。 | トップページ | 葉っぱ達のためのお宿? »