« 石燃える…谷四の石庭。 | トップページ | 用水路、川底に描かれた魚、水鳥… »

2011年7月16日 (土)

アホげ、4周年。

 お陰さまで本日、拙ブログも4周年を迎える事となりました。これもひとえに何げにアクセスして頂いた皆様のおかげでございます。さ、それではこの一年のトップ画像を振り返ってみることに。

Title1007pons

…と、はい。いつもの暖簾、これだけでした。この変わらなさこそアホげの本質(のつもり)。365日、スペシャルな記事を書く事もなく時代性も社会性もなくタメにもならん小ネタの繰り返し(…年数回はちょっと語ってしまう時もありますが)。『水戸黄門』打ち切りというキビシイ現実の中、これからもマンネリ続くであろう『大阪 アホゲな小発見。とか』をひとつご贔屓に、よろしくお願い致しまする。

 本日を迎えるにあたって、数ヶ月前には「あれも…これも記さなな」と思っていたのに、それが全然思い出せなくて。ちょっと盛り下がっているんかいな。そんな中「これだけは…」ということをひとつ。
 アホげ自体のテキストはともかく、コメント欄にあんな人こんな人があんな事こんな事を書いてくださる、そのコメント、これこそが「えぇ味だしてるなぁ」と月日が増すたびに思う様になりまして。コクのあるエピソードなど、皆さんの書き込みこそがこのブログの隠し味…いやいや最大の味わいです。「何かのネタを振る→それにまつわるエピソードを披露してくださる」それの連鎖が「いいなぁ」と。あ、もちろんtwitterでサクッと頂くコメントも、七味か山椒かという「ピリッと感」があって…これも必要不可欠な要素です。
 すなわち、ひとりで書いて更新してるつもりでしたけど、全然そうじゃなくて、(書き込み頂かないひとも含めて)アクセスしてくれはる皆さんと共にアホげは成り立ってるんやなぁという事実に気がつくのに4年の歳月をも要したと…あきれますなぁ。
 先にも記した通り、ま、日々ほとんど変わりのないアホげですが、これからもサラッとお付き合い頂ければさいわいです。今後ともよろしくお願い致します。

2011年7月16日 山本龍造

人気ブログランキングへ 年に一度は素直になろう。「←クリックよろしゅうです」。

メモ:290,000

|

« 石燃える…谷四の石庭。 | トップページ | 用水路、川底に描かれた魚、水鳥… »

思ったこと」カテゴリの記事

コメント

祝4周年!

勝手ながら山本さんには飄々としたイメージを抱いてしまうのですが、

>>数ヶ月前には「あれも…これも記さなな」と思っていたのに

時折このような色気があるところを垣間見ることが出来ます。
やっぱり人間、色気が無いとあきまへん。

>>それが全然思い出せなくて。

いやぁ、やっぱり飄々としてはるんやろか?

いずれにしても、これからもよろしくお願いします。

ちなみに、緑の気分なのでしょうか?

投稿: 雀のお宿 | 2011年7月16日 (土) 18時05分

4周年、おめでとうございます!
…って、お邪魔するようになったのはつい先日という私ですが、もうすっかり山本さんとはお知り合いのような感覚でいるというこのお気楽さ。
しかも6月30日の御堂筋の百葉箱の時など、どうもかなりの僅差でニアミスしているような気もするし…。(ちょうどその頃その辺をウロウロしていたもので)

そうですね、この暑さの中、カメラを肩に飄々と自転車をこいでおられる山本さんの姿、私も勝手に思い描いて納得しています。
またちょくちょく寄らせていただきます!
5周年の時にはどうなっているかな?楽しみです。

投稿: ぽる子 | 2011年7月16日 (土) 21時16分

こんばんは~♪

最近はコメント怠けておりますが (^_^;)ゞ
4周年おめでとうございます。

是非また、ろっぢ の方にもお立ち寄りください。
リアルでのお話も良いかと・・・・(*⌒m⌒*)ププッ♪

投稿: 啼兎 | 2011年7月16日 (土) 23時13分

山本龍造さん

ブログ4周年おめでとうございます!
何よりアホげさんらしい小ネタをコンスタントに出し続けてはることがすごいなと思っています。
たくさんのヒントもいただいています。
これからもよろしくお願いします。
できるだけコメントを書くようにしますね。
私もコメントをいただくのがうれしく思っていますので。

投稿: びんみん | 2011年7月17日 (日) 00時37分

ブログ4周年、おめでとうございます。
いつ頃からだったのでしょう。
気になることを検索すると、
「あっ、またポン酢の方だ(゚▽゚*)」と思うようになったのは。
どうりで!ということも発覚し(笑)、
お話させて頂けるようになって嬉しいです。
これからもどうかよろしくおねがいします。
ブログも楽しみにしております。

投稿: | 2011年7月17日 (日) 04時50分

おめでとうございます。すごいですね、4周年。
きっかけとなったキグナスネタを見に行ったら3年前の記事でした。おつきあいも3年め、です。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: ぽんぽこやま | 2011年7月17日 (日) 12時08分

4周年おめでとうございます。
主宰が仰るとおり、時機を得たコメントとはブログの命だと思います。記事はいわば池に投げ入れたひとつの小石・・・そこから発生する波紋の面白さ・・・小生もブログを再開したくてうずうずしているのですが、まだ環境が整いません。今後も山本龍造さんには稚拙なコメントを差し上げることとなりますが、ご宥恕ぐだされい。

投稿: ファジー | 2011年7月17日 (日) 15時33分

 四周年 おめでとうございます。
コメント歴九か月の新参者です(汗)。

私想いますに、皆様方の秀逸なコメントも然ることながら、龍造さんの真摯な温かいコメント返しが人気の秘密かと。

齢だけは喰っておりますが、枯れ木も山の賑わいと云うことで今後とも宜しゅうに(笑)。

投稿: 難波のやっちゃん   | 2011年7月17日 (日) 20時20分

beer4周年おめでとうございます^^カンパァ~イ☆
暑さにめげず~続けてくださいねhappy01

投稿: サラリ☆彡 | 2011年7月18日 (月) 11時42分

山本龍造さま、4周年おめでとうございます。
街を歩いていると、つい「龍造的視点」になってしまうほど大いに影響を受けております。
今後もよろしくお願いします。

投稿: 荒川防火水槽研究会 | 2011年7月18日 (月) 21時49分

☆★☆ 皆さんたくさんのコメントを有り難うございます。どうしてもこの連休中は時間が取れなくてレスが遅々になってしまったことをまずはお詫び申し上げます。

●雀のお宿さま
有り難うございます。で、何ですか?私は“飄々としたイメージ”ですか。ま、それより第二印象の方が近いかもですね。正味の話、そらぁ俗物ですし、日々“煩悩”との戦いですよ。ただ、「あんまりムケムケのギトギト俗物に見えん様にしとこ」とは常思ってはいるんですが…出てまいますわ。
てなほんまのいち庶民、これからもよろしゅうです。
あ、「緑の気分ですかい?」の件は否々。ちょっと1日だけ色を変えたかっただけで、ポンズのレッテルのイメージに合う色を選んだだけでした。スンマセン。

●ぽる子さま
有り難うございます。
つい先日からのお付き合いでも「お知り合い感覚」を持ってアホげに付き合ってくれはるのは、とても嬉しいことです。
ま、“類友”というコトバがある通り、同じ様な感覚を持った者同士は、意外なところでリンクしてるもんですので、御堂筋でニアミスがあっても不思議ではないでしょうないでしょう、うん。
で、何ですか?やっぱり“山本龍造は飄々と自転車の乗ってる”と…そうなんかもですね。多感な頃+15歳くらいまでは短気でイラチで…やったんですが、そろそろ年寄りっぽくなってきたってことでしょうか。来年の今頃も何ら変わらんと思いますがひとつよろしゅうです。あ、それから「カメラは肩から」ではなく、たいていはポケットから出して撮ってます。

●啼兎さま
ありがとうございます。
こっちが啼兎さんところのバーチャルにもリアルにも顔を出さんと言うのも筋違いな話なんですけれど、やっぱり書き込み頂けなかったらとってもさみしくて「こころに触れるネタやなかってんなぁ…」な気分になってまして…いや、ほんとこんなん戯言ですわ。「今日は書いてこましたろ!」と思われる時あれば、ささっとコメント頂ければさいわいです。それから…山登り、そして山小屋でお酒を楽しむ、これの実現に向けて…にゃあワンは元気にしてるんでしょうかね?

●びんみんさま
ありがとうございます。
“小ネタをコンスタントに…”ですが、これは、お解りの通りこれしかできんからこのスタイルをとっているわけでして、それが「ブログ界の“ニッチ”に位置していたらラッキーかも」という下心もあって“飄々”な人物像を作り出してやってるんです…ま、半分ウソですけれど、半分は本気でしょうね。
ま、自分にとって無理のないスタンスとスケールやないと続ける気にならんというのは、どなたも同じことでしょうから、本質がこんな輩やということで…これからもお付き合いのほどよろしくです。びんみんさんの心遣いにはいつも…癒されてますで。

●蓮さま
有り難うございます。
>>「あっ、またポン酢の方だ(゚▽゚*)」
確かに自分の興味対象を検索にかけると「あ、またこの人のサイトや」と思うことありますよね。そんな存在にアホげもあると…そう思ってくれはったひとが確実にひとり存在したという事実がまず素直にうれしいです。
変わらぬ暖簾(実際はちょっとだけ数回マイナーチェンジしてますけど)のマンネリブログ、これからもよろしくお願いします。あ、もちろん私も蓮さんとネット上であれこれお話しさせてもらって楽しませてもらってます。おおきに。

●ぽんぽこやまさま
有り難うございます。
ポンさんとネット上でこの様にお話しさせてもらって…もう3年ですか! はやいもんですね。それより、3年も拙ブログにアクセスし続けてくれてはるというこの現実がびっくり!、そして感謝!ですわ。ブログ始めて良かったことは、やっぱりこういう“縁”ができたことです。これからもあんまり変わらん世界が続くと思いますけど、お付き合いのほどよろしくお願いします。同世代にしかわからんニュアンスとかあると思いますんで、ね。

●ファジーさま
有り難うございます。
ファジーさんみたいな歴史も深みもあるブログをやっておられる方にしたら、ほんまにアホみたいなブログに見えることでしょうに、この様にお付き合い頂いてるというこの現実…不思議なモンを感じます。
ホントにブログの記事なんて“池に投げ入れたひとつの小石”…うまい例えですね。これからも小石にもならん砂みたいなモンを池に投げ入れますので、ひとつよろしくお願い致します。
あ、それから、仕事が第一とは思いますが、無理のない時期がきたら、必ずブログ再開してくださいね。楽しみひとつ減ったままですし、はい。

●難波のやっちゃん  さま
ありがとうございます。
ここに来てくれはる皆さんに一見も新参も古参もありませんです。そういう「入りやすそうな立ち呑み屋」的世界を良しと思っています。
もちろん時々…というか数回悪意ある書き込みがあったこともありますが、お陰さまでここに来てくれはる皆さんはとても大人で知識ある人々ばかり。そこがとっても私には…そしてお読みになる皆さんにも心地よい場になっているのやないかと思います。
あ、それから若い衆もベテランも楽しんで頂けたらなぁと思っています。ま、現実は同世代以上の皆さんから頂く書き込みが多いでしょうかね。
最後に…“真摯”…似合わんお言葉をありがとうございました。はは

●サラリ☆彡さま
ありがとうございます。
確かに暑い熱い…ですが、ちょっとホンマは一瞬我がのブログに冷めつつあったんですが、この様に皆さんから有り難いコメント頂いて、またまた暑い熱い状態です。こんな時はビールですなぁ…って、ついに“プリン体off”のビール風飲料になってしまったんですけども。
変わらん暖簾の変わらんブログ、今後ともよろしゅうに。

●荒川防火水槽研究会さま
有り難うございます。
影響受けは…こっちのほうですわ。お陰さまで防火水槽もカテゴリ化してはやくも第58号になりました。荒川さんのコレクションには遠く及びませんが、それでも「おもろい世界を教えてもろたなぁ」と日々感謝しております。
拙ブログがもっともっとひよこやった時にお越しくださってずっと見届けてくれてはる…これも有り難い事実。ほんとにおおきにです。
私は私で、荒川さんの防火水槽ネタ以外のちょいネタ、こっちの視点も最近影響を受けてまして、いつも「マイッタ!」とやられた気分で楽しませてもろてます。これからもよろしくです。


※コメント欄に書き込み頂いた皆さん以外にも、twitterやMailでお言葉を頂きまして有り難うございました。日頃あんまりムケムケに皆さんからのリアクションを期待してる雰囲気を出さん様にしていますが、ホンマはやっぱり皆さんからのコメント頂くのが嬉しいですし、その広がりに「ええなぁ」と感じています。
てなわけで、ほんまに今後とも拙アホげブログ、よろしくお願い致します。

2011年7月18日 山本龍造

投稿: 山本龍造 | 2011年7月18日 (月) 23時59分

遅くなりましたが、ブログ開設4周年おめでとうございます。

それで、私が龍造さんと御近付きになったのはいつ頃だったのか?気になり調べましたところ、2008年の7月20日でした。

これからも「おもろいネタ」見して下さい。
~河内の田舎もんより~

投稿: ナムダー | 2011年7月19日 (火) 21時31分

ナムダーさま
有り難うございます。コメント欄でお話しさせてもらうのはほんと久々ですね。
で、何ですか、明日でネット上で知り合って3年ですか…はやいもんですね、びっくりです。
ずっと見て頂いても、時々であっても、全然変わらんアホげやと本人は思っていますが…どうですか?
ま、残念(?)ながら、中河内ネタが減少傾向にあるのは事実。その辺はナムダーさんにの『河内彷徨 〜郷土を見にゆく〜』におまかせしておくとしましょうか。
これからもおもろネタが見つかるとは限りませんが、よければお付き合いのほど、よろしくです。

投稿: 山本龍造 | 2011年7月19日 (火) 22時16分

 遅くなりまして。四年もの間まあ~彼方此方歩いて
 色々と見つけますね。ちょっとしたお気にいり集が
 出来るのでは?不自由な私には羨ましいかぎり化けて
 でたろか。

投稿:  仁 | 2011年7月22日 (金) 17時12分

 仁さま
これら出会った様々な物件は…すでに 仁さんが化けてはったんとちゃいますの?とか何とか。
何と返してええのかわかりませんでスンマセンです。
コメント有り難うございましたっ。

投稿: 山本龍造 | 2011年7月22日 (金) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/52218459

この記事へのトラックバック一覧です: アホげ、4周年。:

« 石燃える…谷四の石庭。 | トップページ | 用水路、川底に描かれた魚、水鳥… »