« アンクルトリスの弟分か | トップページ | 地味派手ひっそり家屋 »

2011年6月10日 (金)

釣鐘町の松坂屋町名看板はサビサビ

Tsurigane2a Tsurigane2b 以前の記事で旧東区船越町に残る松坂屋の町名看板のことを記しましたが、その隣町、釣鐘町でもひとつ発見しました。
 デザインは船越町のそれと全く同じではありますが、まるで別モンの様にサビサビになっております。琺瑯製のがこんなに錆びるのも妙な感じがしますが、わざわざ同時期に釣鐘町のは“ブリキにペンキ”仕様にしたとも思えません。不思議な感じではありますが、やはり船越町のは3つも意識的に残してはる(?)だけに、メンテが行き届いているから、あんなに劣化せずに残っているということなんでしょうかね。まぁ、このサビサビバージョンもひっそり感があってええ味出してますけどもね。

(於:中央区)人気ブログランキングへ こういう“ひっそり物件”は、歩かんと見つからんもんやな。

|

« アンクルトリスの弟分か | トップページ | 地味派手ひっそり家屋 »

大阪市中部」カテゴリの記事

町名看板」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/51910950

この記事へのトラックバック一覧です: 釣鐘町の松坂屋町名看板はサビサビ:

« アンクルトリスの弟分か | トップページ | 地味派手ひっそり家屋 »