« 旭区生江2、今日の夕景。 | トップページ | グンゼ◎ 小町エプロン・メリヤス肌着 »

2011年6月15日 (水)

防火水槽 55 ■ 奈良県吉野郡下市町下市507

Suiso55a Suiso55b 品格漂う昔ながらな店舗の前に第55号はひっそり佇んでました。この前は何度もクルマで通っているのに今まで全く気づかなかったこの物件は、半現役。水は貯められてはいませんでしたが、すぐ上に蛇口とホースがありますので、イザという時には溜めて使える様になっています。
 正面には図案化された“今”と“水用”の文字、小型の洗濯機ほどの大きさ…珍しく正方形型といういでたちは、背景のタイルでできた市松模様のタバコ屋っぽいショーケースとじつにマッチしています。
 ただ、どうもこの物件のある店舗は、もう廃業されている様でちょっと気がかり。防火水槽もそうですが、やっぱりこの雰囲気のある店舗建物、こっちの方もとても気になりますね。皆さんもそうと違いますか。
Suiso55c Suiso55d
…てなわけで外観の写真も載せておきましょう。いかにも昔ながらな商店といった趣き。小学館の看板はさておき、その下に右から“圖書教育用品”の文字。“圖”という漢字は初めて見たかも。そう言えば…ここまで古めかしい感じではなかったにせよ、私が幼稚園児だった頃の本屋さんって、こんな感じやったですなぁ。ちょっと懐かしい気分になりました…って、この界隈はまだまだこんな風情を残すお店が多いのですが。
 大阪の下町で見られるそれらとはちょっとニュアンスが違うシチュエーションで、どこか寂しげな第55号、いつまで残ることができるかなぁとちょっと心配になる物件でした。

(於:奈良県下市町)人気ブログランキングへ ベビーブック・めばえ・よいこ…まだ出してはるんやろか?

保存

|

« 旭区生江2、今日の夕景。 | トップページ | グンゼ◎ 小町エプロン・メリヤス肌着 »

大阪、京都以外」カテゴリの記事

防火水槽」カテゴリの記事

コメント

市松模様のタイルといい、右書きの“圖書教育用品”といい、重要文化財クラスです!小生が見つけたら絶対あちこちでアップしてますよ。市松模様にとろりんちょ!

投稿: ファジー | 2011年6月16日 (木) 00時17分

 まるで映画のセットのようですね。
 扉の前においてある「ゼブラ」の小さい広告も、最近はあまり見かけなくなりました。

投稿: 荒川防火水槽研究会 | 2011年6月16日 (木) 07時32分

●ファジーさま
そうですよね〜、“市松模様のタイル”ってこころに響きますよね。過疎化という問題もあるでしょうけど、なんとかこの風情を残しつつ新しい展開ができないもんでしょうかね…って、他人様の物件に対してあれこれ思うのも失礼な話ですかね。

●荒川防火水槽研究会さま
“映画のセットみたい”というのは、やっぱりちょっと現代に取り残された感じがあるからそう思うんでしょうね。
で、ゼブラの看板、確かにあまり見かけませんね…というより“街の文具店”が激減してるそうなんで、置き場所がないということで…インターネットと宅配便の普及、その便利さの裏で、色々あるということですね。

お二人とも早々にコメントを有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2011年6月16日 (木) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/51954685

この記事へのトラックバック一覧です: 防火水槽 55 ■ 奈良県吉野郡下市町下市507:

« 旭区生江2、今日の夕景。 | トップページ | グンゼ◎ 小町エプロン・メリヤス肌着 »