« 防火水槽 51 ■ 東住吉区南田辺2 | トップページ | 資生堂の花椿マークそっくり、鶴見ノ森のマーク。 »

2011年5月 5日 (木)

かき氷で舌まっかいけ。

 行楽日和の五月晴れ…ってこの時期に“五月晴”ってコトバ使うのは間違ってるとか。知らなんだ(=本来は旧暦の5月梅雨時分の晴れ間を指すとか)。ま、それはどうでもよろしい。鶴見緑地へピクニック。あまりの暑さにビール飲んだら余計にノド乾いて久々に“かき氷”を食しました。
Kakigori1 Kakigori2  わっはぁ、相変わらずのビビッドさ。たまらんなぁ。けど、この毒々しさがないと、何や美味しない気もするし。1つ300円のビックリ価格ですけど、もったいないとは思わん…その辺がテキ屋的食べもんの魔力かも。それで2つ、イチゴとブルーハワイを購入。ほかにレモン、メロンもありまあしたけど、この“ブルー ハワイ”だけ「いったい何の味なん?」という感じが気になっておりまして。というのは…我々が子供の頃には、この青いシロップは無かったと思うんです。安 全な色素がなかったんでしょうかね。で、どんな味やったかブルーハワイって、それがもひとつ何の味かわからんで…まぁええわ。
Kakigori4 Kakigori3  ハワイにイチゴのせてみたら、もっとえげつない感じになるもんですわ。混ざったらキレイなムラサキ色。「これでぶどう味や」とお子にテキトーなウソ言いつつ「ちょっと舌見せてみ」と1枚。はっはぁ、やっぱり今も昔もその色まっかいけ。まぁ…たまにはええのとちゃいます?毎日は…ちょっとおかしなりそうですが。いや、感覚がね。
 こういう色合いを大人になって楽しむとしたら、そっか!カクテルや…とか思いましたけど、最近は変などぎつい色合いのはあんまりないかも。ま、昔のはどうやったか?と問われれば、ただただ子供向けのカクテルもどきドリンクのイメージしかないのですけども。

(於:鶴見区)人気ブログランキングへ 仕事も進まん、遊びにも集中できん…そんな大型連休やったなぁ。

|

« 防火水槽 51 ■ 東住吉区南田辺2 | トップページ | 資生堂の花椿マークそっくり、鶴見ノ森のマーク。 »

思ったこと」カテゴリの記事

懐かし…」カテゴリの記事

食べ物/飲み物」カテゴリの記事

コメント

うわ~発ガンしそう~~(泣)

投稿: Anthony | 2011年5月 8日 (日) 16時17分

ああぁ、、ありましたね~こんな舌になる
お菓子(笑)チクロ?!とか言うのんちゃいますかbleah。。。うつりました言葉(^◇^)

投稿: サラリ☆彡 | 2011年5月 9日 (月) 23時16分

●Anthonyさま
あっ、この手のんダメなんでしたよね確か。味の素と一緒で…?

●サラリ☆彡さま
チクロ? それはあんさん人工甘味料の名前ですがな…と、これまたコトバうつりましたわ(^◇^)。しかし何ですなぁ、えらい古いことも知ってはりますね。そうそう、“サッカリン”という人工甘味料も流行ってました。むかしスーパーで見かけまして購入、舐めてみましたところ、ごっつい微量で口中激しい甘さに…この衝撃、おすすめいたしますbleah

おふたりともコメントありがとうございました。

投稿: 山本龍造 | 2011年5月10日 (火) 11時14分

むかし、ファンタ・グレープで舌が紫色になって以来、合成着色料・合成甘味料・合成保存料・化学調味料を拒否してますが、外食してるうちに身体が侵されてます。(泣)

投稿: Anthony | 2011年5月10日 (火) 12時15分

Anthonyさま
わっ!これまた懐かしいファンタグレープの舌ムラサキ色。これも幼児期の結構印象に残るビジュアルでしたね。子供心に「これ大丈夫なんかなぁ?」と思っていたら、だんだん赤っぽい色になってそのうち“ゴールデングレープ”に…。あの頃の炭酸飲料って、めちゃキツかったですね…って、話それました、すんません。
ま、確かに外食続くと、色んなもんたくさん摂取してるんでしょうね。避けられん問題です。

コメントありがとうございました。

投稿: 山本龍造 | 2011年5月10日 (火) 14時01分

チクロって、うちが幼少のみぎり、プラッシーの回収騒ぎに巻き込まれましたがな・・・

投稿: ぽんぽこやま | 2011年5月10日 (火) 18時19分

ぽんぽこやまさま
あぁ、そういうのありましたね、回収騒ぎ。同じ頃、防腐剤『AF2』の問題とかもありましたか。我々は幼少の頃、かなりえげつないモン摂取してるんでしょうね、まるで人体実験の様に。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2011年5月12日 (木) 15時34分

高校生だったころ「メロンソーダ」で舌が緑色になったんを思い出しました。「チクロ」懐かしいですな、同じ頃にあった「サッカリン」は今でも健在です。「サッカリン」ってダイエットシュガーの主成分なんですよ。

投稿: あのまのかりす | 2012年2月 6日 (月) 16時13分

あのまのかりすさま
メロンソーダで緑色の舌ですか。なかなか赤い舌が緑にまで変わるというのは凄い話ですね。私は…まぁ黒っぽくなったという程度の記憶しかありません。
>>「サッカリン」ってダイエットシュガーの主成分なんですよ。
そうなんですね。この手の甘味料は、アスパルテームやステビアが今日では使われているのかと思っていました。
コメント欄にむかし記しました通り、サッカリンはスーパ−で買ってみて、ほんの少量口に含んでビックリした思い出があります。あの衝撃は、忘れることはないでしょう。ま、多感な年齢での経験だったというのも大きいかもしれませんが。
コメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2012年2月 6日 (月) 22時27分

このメロンソーダ、ほとんどかき氷用の「メロンシロップ」並みの緑色でした、だから1口飲むと舌は緑色に綺麗に染まったんですよ。それと、サッカリンですが、当時の物とは違うようです「サッカリンβ」とか書いていましたので、もちろんアスパルテームやステビアも使われてますよ。

投稿: あのまのかりす | 2012年2月 9日 (木) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/51593738

この記事へのトラックバック一覧です: かき氷で舌まっかいけ。:

« 防火水槽 51 ■ 東住吉区南田辺2 | トップページ | 資生堂の花椿マークそっくり、鶴見ノ森のマーク。 »