« 業界団体の会館 39 ◆ 大阪毛織会館 | トップページ | 面格子風の犬矢来。 »

2011年5月22日 (日)

鉄筋煙突専門の工務店や。

Otek1 Otek2
 巷に工務店数あれど、こんなピンスポットな建造物に特化した工務店があるとは。しかも鉄筋のみか…知らなんだ。つくるだけではなくてちゃんと解体まで手掛けてはるし。まぁ考えてみたら特殊なモンやし、解体も容易ではないのか工場はなくなっても煙突だけ残ってるという光景もよく見ることやし…専門性の高い技術と経験が必要とされるということなんでしょうな。かっこええなぁ、“煙突のスペシャリスト”か。

(於:生野区)人気ブログランキングへ 看板の後ろには…ちゃんとあります面格子。

|

« 業界団体の会館 39 ◆ 大阪毛織会館 | トップページ | 面格子風の犬矢来。 »

大阪市東部」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

コメント

山本龍造さん、こんばんは。

そんな専門の工務店があるのですね。
銭湯が廃業した後、建物は解体しないまでも、煙突だけとりあえずカットしてあるのも見ます。その光景とつながりました。

投稿: びんみん | 2011年5月23日 (月) 00時54分

びんみんさんこんにちは。
風呂屋廃業後残された短い煙突…何だか余計にさみしさが沁みる光景ですね。そんなさみしげな光景を愛でる人もおられるでしょうし、「いっそ跡形もなく一掃された方が」と思う人もおられるでしょうし…
私は煙突と言えば“造り酒屋のシンボルタワー”というイメージがいちばん強いです。実際には今ではほとんど煙突としての役目を終えているみたいで…煙突工務店の出番は…なかなかないかもですね。
コメントいつもありがとうございます。

投稿: 山本龍造 | 2011年5月23日 (月) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/51743386

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄筋煙突専門の工務店や。:

« 業界団体の会館 39 ◆ 大阪毛織会館 | トップページ | 面格子風の犬矢来。 »