« ドアなきところにドアホンが。 | トップページ | ビルの谷間で孤立する家屋。 »

2011年5月28日 (土)

らくちん社の『らくちん』

Rakuchin1 Rakuchin0Rakuchin2_4
 何げに見ていた穴塞ぎに使われてそうな広告ポスター、良く見たら結構味わい深い。“自転車の友”のフレーズ、直球な『らくちん』のネーミングの割に何用の商品かわからん商標、それで社名が“らくちん社”…隅々まで広告代理店とかが入り込んでなかった頃ののどかさがあるなぁ。社長や従業員の顔が見えると言うか。世の中洗練されてくると…失うものもあるんかもなぁ。

(於:中央区)人気ブログランキングへ “らくちん社”…羽曳野の会社やった様ですが現存せんみたい。何か残念。

|

« ドアなきところにドアホンが。 | トップページ | ビルの谷間で孤立する家屋。 »

大阪市中部」カテゴリの記事

貼り紙」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~♪

今日みたいな雨にピッタリ!!

サイクリストとしては理解に苦しむものですが
大阪のオバチャンの必須アイテムですね (*⌒m⌒*)ププッ♪

大阪らしいタイムリーな話題、おおきにでした (*^。^*)

投稿: 啼兎 | 2011年5月29日 (日) 14時56分

啼兎さま
「梅雨入りしてからアップしよ」と決めてたネタですんで…その様に反応して頂けて嬉しいです。
自転車の固定傘…確かに大阪オバチャンの必須アイテムかも。それくらいポピュラーな商品の割に、その名前の知名度は低いですね。自転車屋さん行って「らくちん付けて」…通じるかなぁ。

コメント有り難うございました。レスが遅くなり、すいませんでした。

投稿: 山本龍造 | 2011年5月30日 (月) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/51796036

この記事へのトラックバック一覧です: らくちん社の『らくちん』:

« ドアなきところにドアホンが。 | トップページ | ビルの谷間で孤立する家屋。 »