« 資生堂の花椿マークそっくり、鶴見ノ森のマーク。 | トップページ | 業界団体の会館 38 ◆ 片町商店会館 »

2011年5月 7日 (土)

日本品質。

Panaal Maxal パッケージされた乾電池のレッテル部がちゃんと同一方向に向いてる…これやねんなぁ日本品質って。
“液漏れしない”とか“長持ちハイパワー”とかだけでなく、そのもの自体の性能に関係ないところまできっちりせんと気が済まんというか「ちゃんとパッケージして完成」というその、隅々まで気を使ってるなと視覚的にも訴えるという姿勢。これこそが世界に通用する製品を生んでるのではと思いますが、どうでしょう?。
 その昔、フイルムを20本、50本とまとめて買ったらビニールやセロハンでパックしてまとめられていて、フジやコニカのそれはきっちり同一方向に並んでパックされているのに、コダックのは、時折ひとつふたつ横向きになったヤツも混じってパックされていました。その時思いましたょ「感光材料の調合もこんな感じでええ加減にやってるんちゃう?コダックって」と。ま、実際、乳剤のロットによって発色も感度もかなりバラツキありましたけど、それとこれとは関係ない様である様にも思えてです。
 あの大震災以降、ちょっと日本の産業も電気エネルギー問題とかもあって、ちょっと凹み気味で気になるところ。観光も農産物もダメという状況においてはやっぱり製造業を柱に再生していくのがええのと違うかと思いますが、ここにきて中部電力・浜岡原発の運転停止要請か…。「そうするべきです!」と思いますが、「このタイミングか?」という気もして。ちょっと悶々。

人気ブログランキングへ 国産でもFDKとFDK製OEM(東芝、ソニー、三菱等)電池は、きっちり並んでパックされてない様子。

|

« 資生堂の花椿マークそっくり、鶴見ノ森のマーク。 | トップページ | 業界団体の会館 38 ◆ 片町商店会館 »

思ったこと」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

関係ないかもしれませんが、たとえばOBPにもクリスタルタワーって全面ガラス張りのまるで壁面が鏡のようなビルがあちこちにありますが、ああいうビル、ニューヨークの摩天楼でも見かけたりします。国連本部なんかそうですが。

それが日本の場合非常にきれいにガラスが張られてるんで、一枚の鏡のように景観を映してたりします。それがアメリカの場合、一枚一枚のガラスに微妙にずれというかゆがみがあるんですね。

結果、アメリカのビルに映る景観って日本のビルに比べてあまりきれいじゃなかったりするんですが、そういう緻密なところってこれからも大事にしてほしいな、と思ったりします。

投稿: ぽんぽこやま | 2011年5月 8日 (日) 02時22分

ぽんぽこやまさま
ニューヨークのキラキラビルはキラッとしてないと…はは、これはおもろいですね〜。ま、確かに完成度高めすぎたら“味わいがなくなる”という部分もあるとは思いますが、キラッとしてないとなると…
ただ、やっぱり「一生懸命やったけど、ここまでしかできませんでした」というのが“味”であって、「わざと歪ませたろ」というのは意味が違いますよね。前者は例えばちょっと波打ってる“昔の板ガラス”、後者は織部茶碗…とか? いやいや、ホンマのところは知りませんが。

おもろい情報をおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2011年5月10日 (火) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/51608162

この記事へのトラックバック一覧です: 日本品質。:

« 資生堂の花椿マークそっくり、鶴見ノ森のマーク。 | トップページ | 業界団体の会館 38 ◆ 片町商店会館 »