« “なんきん”と“かぼちゃ”は | トップページ | なごむ落書き »

2011年3月27日 (日)

昭和なプラ看板 46 ● アイデアル折畳洋傘

Ideal 言わずと知れた「なんでアル?アイデアル」の看板…って書きましたが、若い衆には「何ですのん?」かもですね。で、“アイデアル傘”ってどんな工夫の商品なのか? 改めて問われれば…答えられんですわ。「折り畳み傘のスプリングを付けて開けやすくした」工夫がアイデアル傘というそうで、私は勝手に“ジャンプ傘の本家本元”やと勘違いしていました。
 一世を風靡したアイデアルも、2006年に倒産していたそうで、植木等さんも4年前の今日お亡くなりになり、そして谷啓さんも喜味こいしさんも坂上二郎さんも…いろいろ思うなぁ。二郎さんなんかつい先日亡くなられたのにもうすごく前のことの様に思えて。頑張っていかなアカンな。

(於:京都市上京区)人気ブログランキングへ “いとこい漫才”は大阪の誇り。かなり残念に思いました。

|

« “なんきん”と“かぼちゃ”は | トップページ | なごむ落書き »

プラ看板」カテゴリの記事

京都ネタ」カテゴリの記事

コメント

「なんである、アイデアル」の5秒CMが懐かしいですねぇ。
植木等さんは梅田コマで、あまり出来のよくないミュージカルにワンシーン登場されました。
劇場内の空気が変わるほどの存在感でした。
坂上二郎さんも亡くなられたんですよね。震災前だっただけに、訃報も吹っ飛んでしまいましたけど、本物の「コメディアン」だっただけに惜しいです。
確かにずっと前のような気がしますね。

投稿: ぽんぽこやま | 2011年4月 1日 (金) 03時36分

ぽんぽこやまさま
植木さん、やっぱりホンマもんのお方やったんでしょうね。“植木等”という人間を真面目に演じ切ったお方なんかなと思ったり。
幼少の頃から多感な頃まで、テレビで笑わせてくれた人々が次々亡くなられ…(自分が)そういう年齢になったんやなぁと思います。

コメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2011年4月 1日 (金) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/51237099

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和なプラ看板 46 ● アイデアル折畳洋傘:

« “なんきん”と“かぼちゃ”は | トップページ | なごむ落書き »