« 旧家の注意書きは上品 | トップページ | ャシーネガ ・ ガネーシャ »

2011年3月 7日 (月)

18時12分、大阪城新橋より西を眺める。

1103071812
 何か寒空ですわ。それでも18時まわってまだ薄暮。だんだん陽が長くなってきた。大阪城梅園も見頃。水都も春近し…のはず。てなこと思てたらしばらくして雨粒が。いや、ちょっとアラレっぽかったと思うんやけど。ま、冬の様な春の様な三寒四温な日々。

(於:中央区)人気ブログランキングへ 「こんな時間も船やってるんや」と思ったけど、回送みたい

|

« 旧家の注意書きは上品 | トップページ | ャシーネガ ・ ガネーシャ »

写真」カテゴリの記事

大阪市西部」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは 龍造さん
今日 梅を観に行って来ましたよ(笑)

で 三寒四温とはよく謂ったものですね。
先週の水曜日、お通夜で甲子園口で降りたら
夕日が差してるのに雨がパラパラと、直ぐに
霙に変わりやがて音をたてて雹に(涙)。

お花見船チャーターして夜桜見物してた頃が
懐かしいですわ(酔)

投稿: 難波のやっちゃん | 2011年3月 8日 (火) 14時39分

難波のやっちゃんさま
梅見行かれましたか。私も先月末に行きました。様々な梅の中で、1本の木やのに紅白2種の花が咲いているやつもあったりしたんですが…今年は人多すぎて見つけられませんでした。
で、あれは雨ではなかったけれど、アラレでもなかったと。“霙”、そして“雹”やったと。
…スンマセン、「霙、雹…なんて読むンんやろ」状態。ミゾレにヒョウ…初めて目にしたかもです。恥ずかし。
で、花見で船チャーターですか…よろしいですなぁ。ええ時代の話ですか?

コメントいつも有り難うございます。

投稿: 山本龍造 | 2011年3月 9日 (水) 13時23分

 ええ時代の話ですんません(汗)

で そんな仲間が次々と逝く季節の変わり目

ショックで 寂しくて 今宵は特にサムイです

投稿: 難波のやっちゃん | 2011年3月10日 (木) 00時37分

難波のやっちゃんさま
あぁ、それで甲子園口行かはったと。そうですか…
で、ええ時代…ね。
私、「ええ時代の恩恵ほとんど受けへんかったわ」と長いこと思っていたんですが、そう言うモンやなくて、世間全体がやっぱり“ええ時代”というか、“毎日お祭り”で明日のこと気にせんでええ日々を生きたことこそが“恩恵”やった訳ですね。
別に戻りたい訳でもないですが、もうちょっと普通な日々になったらなぁとは思います。ま、“普通な日々”とはどんなもんかと問われれば、難しいんですけども

コメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2011年3月10日 (木) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/51061252

この記事へのトラックバック一覧です: 18時12分、大阪城新橋より西を眺める。:

« 旧家の注意書きは上品 | トップページ | ャシーネガ ・ ガネーシャ »