« 谷六、火事で煙霧漂う。 | トップページ | 文字劣化?いや、元々ギザ文字や。 »

2011年1月20日 (木)

17時58分、OBP連絡橋より東を眺める。そして雑感。

Obpb
 正月の餅を食べなアカンと日々お雑煮食べてたら餅の中に石が入っていて…と思って出して見たら…“歯”のカケラ。で、昨日いつもの京橋はずれにある○○小児歯科へ。屋号が屋号だけにこの医院、恐い思いせんで済むしあんまり歯抜きはれへんし…はどうでもよろしい。いつもね「せっかく京橋行くねんし、一杯呑んで帰りたいなぁ」と思いつつ「今から30分は飲食しない様に」と言われて赤い灯青い灯横目にささと帰るんですが、「ちょっと歩いて時間潰そ」と京橋の南、大阪ビジネスパーク(OBP)をうろうろしてみました。
Obpb2  知らなんだなぁ。ここがビジネス街やということは知ってましたけど、京橋〜OBP間に全天候型(?)の橋が架かっていてホワイトカラーの人々がたくさん歩いてはるんですね。いわゆる京橋の“猥雑感”が寝屋川に架かるこの橋で浄化(?)されると言う感じ…と言うか何と言うか。なかなか面白いコントラストがこの川を隔ててあるんですな。それぞれのエリアを別々に認識していたけれど、こういう位置関係にあったことがちょっと面白く感じました。
 脇目も振らず帰路を急ぐ人々が行き交う中を東へ西へ移動しては写真撮って“何か自分は異質な存在かも”は自意識過剰か。そこにはこれまたあんまり馴染みない水都大阪な景色が広がっていました。
 てなこと思っているうちにすっかり赤い灯青い灯のこと忘れて地下鉄OBP駅へ。たくさんの人がこのエリアで働いてはるはずなのに、案外この駅を使う人少ない印象を受けましたが、何故かがわかった気がしました。それは、駅の入口は近くても、深く深く降りて行かないと改札口もホームもないわけで、結局、近くても“縦に遠い駅”やというのが原因なのかもです。「ま、イザとなったらシェルター代わりに使えるで、ここ」とか思いつつ、深い深いところを走る長堀・鶴見緑地線に乗って、帰路につきました。

(於:都島区〜城東区)人気ブログランキングへ JR京橋駅・南口…ちょっと前時代感漂っててええ感じ。

|

« 谷六、火事で煙霧漂う。 | トップページ | 文字劣化?いや、元々ギザ文字や。 »

写真」カテゴリの記事

大阪市東部」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

コメント

京橋駅って、ホント、北口に降りたときの雰囲気と南口に降りたときの雰囲気がまるで違いますね。
南口って、ものすごく昭和チックというか何というか、ですよね。
南海高野線堺東駅も出口によってえらい違いが有りますが。

投稿: ぽんぽこやま | 2011年1月21日 (金) 03時36分

ぽんぽこやまさま
京橋って…まぁどっちも“昭和感”漂ってるんですけど、その風情は全然ちゃいますよね。南口のそれは…どっかひと昔前の地方の駅前な雰囲気を感じるんですよね。
堺東駅は…知りませんが、機会があったら体験に行ってみますわ。

コメントいつもおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2011年1月21日 (金) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/50640678

この記事へのトラックバック一覧です: 17時58分、OBP連絡橋より東を眺める。そして雑感。:

« 谷六、火事で煙霧漂う。 | トップページ | 文字劣化?いや、元々ギザ文字や。 »