« 関デジ、ツーカー、セルラーにアステル…それ何?かな。 | トップページ | 古都にできた広大な更地 »

2010年12月29日 (水)

防火水槽 45 ■ 東住吉区針中野1-4-19

Suiso45a Suiso45b マス目に区画されていない街並は、東西南北が時折わからなくなって楽しいもんですが、そんな町の細い道のT字路を曲がるとそこに…ありました第45号となるコイツが。
 見た通りちょっと傷んでいますが、その風情が枯れた植物の葉っぱとじつに馴染んでいます。で、植物、ちょっとだけ緑の部分が残っていて…これもホッとさせる要員になっている様にも思います。
 ところでこの45号のお隣に鎮座している陶器製の壷っぽいモノは何なんでしょうかねぇ。昔の薬剤瓶か何かでしょうか。セメントで固定されていて木製のツメもしてあって…ちょっと怪しげで防火水槽の存在より気になって…中身を知りたい様な知りたない様な感じですわ。

(於:東住吉区)人気ブログランキングへ 電柱引っかきキズだらけ…この家を事故から守るエライやつ。

保存

|

« 関デジ、ツーカー、セルラーにアステル…それ何?かな。 | トップページ | 古都にできた広大な更地 »

大阪市南部」カテゴリの記事

防火水槽」カテゴリの記事

コメント

 電柱がゴリゴリした傷跡をつけられながら、家と防火水槽と壺を守ってくれていたのですね。

投稿: 荒川防火水槽研究会 | 2010年12月30日 (木) 22時31分

荒川さん
早々にコメントおおきにです。
こんな普通な風情の物件にまで…何か申し訳ない気分です。すいません。
新モノとの遭遇割合が低くなりましたが…来年も拙ブログ、お付き合い頂きます様、よろしくです。

投稿: 山本龍造 | 2010年12月30日 (木) 23時48分

「針中野」というと、子供のころよく「小児針」の施術を受けに連れて行かれました。
よくできたもので、その鍼灸師の治療院の向かいに駄菓子屋さんがありました。ものすごく儲かっていたらしいです。
懐かしいですね。
関係ない話ですが、地名に反応してしまいました。すみません。

投稿: ぽんぽこやま | 2010年12月31日 (金) 13時44分

ぽんぽこやまさま
えっ!、あの“なかのはり”に行ってはったと!。今だ存在するのを最近知りましたが「どんな人が行ってはるんやろ」と思っていたらこんなところに…
ぽんさんのこと思いながら、また探索行ってみます。駄菓子屋の事も想像しつつ

コメントここにもおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2011年1月 1日 (土) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/50441100

この記事へのトラックバック一覧です: 防火水槽 45 ■ 東住吉区針中野1-4-19:

« 関デジ、ツーカー、セルラーにアステル…それ何?かな。 | トップページ | 古都にできた広大な更地 »