« 業界団体の会館 31 ◆ 大阪布帛会館 | トップページ | 今里ロータリー、秋の朝陽。 »

2010年11月27日 (土)

少し残る西横堀川に沈む自転車見て雑感。

Nishiyoko1 Nishiyoko2
 時折コメント付けてくれはるつきのたぬきさん推薦の“かくれたええとこ”、西横堀川跡残る半開きの水門を先日見る機会がありました。「ほっほ〜、こらぁホンマにオモロい物件やこと」と思いつつちょっとだけ残る西横堀川の下流(?)に眼を向けますと、自転車やバイクが水中でスポットライトを浴びるかの様に朝の光に照らされて…何とも言えませんなぁ。
 「あぁ、何と哀れな…」とか「もったいな」って思うべき光景やのに、すっかりこんな状況に馴れてしまっていて「おっ!、ドラマチックやん」とか軽率なことを思った自分がそこにいたなぁ。てなこと思いますと、ここ数年新聞やテレビで知る事件、かなり異常で残忍な内容やのに、あまりにしょっちゅう起っていて「ああまたか…」程度に流してしまっている気がして。2010年晩秋のある1日にてなこと思いました。

(於:西区)人気ブログランキングへ こうやって見ると案外、水が澄んでいますな。

|

« 業界団体の会館 31 ◆ 大阪布帛会館 | トップページ | 今里ロータリー、秋の朝陽。 »

何げな」カテゴリの記事

大阪ネタ」カテゴリの記事

大阪市西部」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

そうですね、意外と水は澄んでますね。
だから右側の写真なんかは「自転車のホルマリン漬」っっていう雰囲気です。

とはいえ、先日発覚した大阪市清掃局職員の一件を思い出して暗~い気持ちになりました。拾ったゴミから現金抜いていたり、一回川から引き揚げたゴミをもう一度捨てなおしてわざわざ仕事を増やしてた件です。

投稿: ぽんぽこやま | 2010年11月30日 (火) 02時39分

ぽんぽこやまさま
そう言えば“ホルマリン漬け”っぽく見えるみえる。うまいこと言いはりますなぁ。
で、大阪市の清掃職員がそんなことをしてましたんですか…知りませんでした(ダメですねぇ)。枯れ葉の掃除を市から委託されてる業者が、葉っぱ撒いては掃除して、その前後の写真撮って…ってやっとる話を聞いたことがありますわそう言えば。ま、大阪市のはなしではありませんけれども。
「写真があったら証拠になる」ってのも、どうだかですね。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2010年12月 1日 (水) 18時34分

 こんにちは、難波の西外れ湊町に住んでいます。お近くに来はったんですね。
此処は道頓堀に北から西横堀が、南東から新川が合流、昭和39年の阪高1号環状線開通時に埋め立てられた場所ですね。僕も引っ越して来た時、東横堀は現存するのに、この20㍍程残った痕跡が気になっていました。それと深里橋の北詰めにあるビルの地下・珈琲艇cabinがお気に入りなんです。名前の通り丸窓や操舵環の内装と川端にデッキもあるんですよ。
 忘年会・新年会の折に、又のお越しを。

投稿: 難波のやっちゃん | 2010年12月 3日 (金) 14時12分

難波のやっちゃんさま
湊町と言えば…国鉄関西本線始まりの駅だったところですねー。その昔、蒸気機関車が走っていた頃に何度も親に連れて行ってもらった記憶が甦りました。
で、あの船みたいな建物、あれ、いいですね。
昔、若かった頃は「何か気をてらってるナ、このビル」と、ちょっと興味ないふりしてたんですが、やっぱり…エエ味わいで面白いです。
で、この建物、最近知ったのですが、元々は“阪急”が所有していたビルだとか。
奈良から関西線で出てきた人々を梅田に誘惑(?)するために建てたものとかって話をききました。そう言えば、阪急的ハイカラさを感じますよね。あと、あんな川の淵に直接建つビルというのもとても珍しいそうです。言われてみれば…ホントそうです。
忘年会、新年会の季節が始まりました。最近はなかなかミナミに出ることが少なくなりましたが、ま、またうろうろ探索したいと思います。

コメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2010年12月 4日 (土) 10時54分

こんばんは~♪

ウチの店から5分足らずの場所ですなぁ!!
自転車乗りとしては、チョッと寂しい光景です。

で、あの船のような建物。
1階が「珈琲艇」という喫茶店で、もう40年以上も前からあそこでやっているそうです。
店内も中々落ち着いたエエ雰囲気です。

投稿: 啼兎 | 2010年12月 6日 (月) 03時58分

啼兎さま
そうか…そう言えば御店に比較的近いところなんですね。確かに本格派の自転車乗りの方には、寂しいモンがあるでしょう。ま、そうやなかっても、さみしなるのが、本来の感覚でしょうね。
で、“珈琲艇”。そんな歴史あるお店なんですか。何か面白そうですね。機会を作って行ってみます。

コメントと情報おおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2010年12月 7日 (火) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/50166813

この記事へのトラックバック一覧です: 少し残る西横堀川に沈む自転車見て雑感。:

« 業界団体の会館 31 ◆ 大阪布帛会館 | トップページ | 今里ロータリー、秋の朝陽。 »