« シャッター上のおしゃれ招き猫 | トップページ | そしたら谷四にも球場あったん? »

2010年9月17日 (金)

日生球場の跡。

Nissei1 Nissei2 Nissei3 Nissei4 Nissei5
  “安い駐車場を見つけとこ”と、森ノ宮あたりをうろついていますと、妙な土手とその中に広大な更地…ほんの一瞬「何かいな?」と思いましたが、「あ、そうか」と。日生球場の跡地でした。
 その球団の沿線に縁があるというだけのにわか近鉄バファローズ贔屓だった私には、“日生球場”というのは環状線のホームに見える“今日の試合”と記された掲示板を知っている程度で、野球観戦をしたこともなく、そこが賑やかだった記憶もありません。こんな駅前の一等地が、まだこんな状態で残っているんですね。
 入り口だったところや、階段の跡は「あぁ、こういう風になってたんか」と思いましたが、この、土手が築いてあるのが「何なんやろか?」って感じです。表面はコンクリートが吹き付けられています。帰宅後調べますと、この球場は、観客席にあたる部分を鉄筋コンクリ造などではなく、盛土にしていたとありました。これは…当時資材不足でこういう工法をとったのか、それとも埋蔵文化財の関係で、それらにダメージを与えなくするためなのでしょうか。観客席のない土手…なかなか妙な状況です。
Nissei6_3Nissei7_3 Nissei8_2
 球場まわりを散策すると、電柱の銘版や看板など、まだ当時を思わせるものがいくつか残っていました。“場内で物を投げたり…”、ま、どこの球場もこんなもんかもと思いつつ「近鉄っぽいかも」とか思ったり。そう言えば確かこの球場でホークスの王監督がタマゴ投げつけられたんやんなぁとか私にとって数少ないこの球場の歴史を感じておりますと、「ん?これは??」という歩道のタイルを見つけました。
Nissei9 Nissei10
 「何となく球場っぽいデザインやん、この歩道」…。そう思って見ると「でしょ!」。国か府か市か知りませんがこういう粋な工夫をするんですね。「よぉできてるわ」と思ってwikiで調べるとやはり球場を模しているとか。うまいことできてますなぁ…と感心しとったんですが…「ほんまかいな?」。「ん?」…その話は、また明日。
 そうそう、この日生球場跡の駐車場ですが、24時間止めて800円。確か、別の法人がやってたとこは出し入れ自由でこの価格やった…気がします。なんせじつは初夏に行ったネタでして記憶曖昧。いずれにせよお得な価格。大阪に車を長期止めておくお方にはおすすめでっせ。それから…ここの現状、googleマップで見た方が面白いですわ。

(於:中央区)人気ブログランキングへ 10.19の時は、盛り上がったなぁ、わしも。

※関連記事:『そしたら谷四にも球場あったん?』・『中央大通の歩道、再検証の結果、!。』も合わせてお読み頂ければさいわいです。

 

|

« シャッター上のおしゃれ招き猫 | トップページ | そしたら谷四にも球場あったん? »

大阪市東部」カテゴリの記事

建造物」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

僕の実家は、東大阪市(旧布施市)で下宿屋を営んでおりまして、近鉄沿線だったもんで、

新聞屋さんが毎月の集金の時に何がしかの招待券を持ってきてくれてました。それも大量に(笑)

あやめ池、生駒山上、玉手山なんかの近鉄系の遊園地と、日生球場のやつ。

子供のころの僕としては、近鉄よりも南海のほうが好きだったんで、大阪球場へ行ってたほうが多かったんですが(大阪球場は昔は、子供は外野に無料で入れてくれましたから)、近鉄と南海が日生でやってるときは、森之宮まで、下宿人の大学生に連れられて行ってました。

投稿: Anthony | 2010年9月18日 (土) 11時04分

そうですそうです、ここ、便利な割には安いんで重宝しています。歩道のタイルは気づきませんでしたね。周囲が球場の跡地を思わせてくれますけど、一回だけgoogle mapで見ました。確かにそのほうが面白いですね。

投稿: ぽんぽこやま | 2010年9月18日 (土) 15時51分

このブログをウチのブログで宣伝したいんで、リンク集とかに加えさせてもらってもよろしいでしょうか?

投稿: Anthony | 2010年9月18日 (土) 17時20分

●Anthonyさま
“実家は…下宿屋”ですか…わっはぁええですなぁ。旧布施市で…レバートルフのボカシって、そこらへんちゃいましたっけ。と、話それまくりでスンマセン。
なんともええ話ですねぇ。下宿してはるにいちゃんとのつながりがあったそのニュアンス。野球以外にもいろいろあったこと想像しますlovely
で、南海贔屓ですか…諸口あきらさんを思い出しました。
それから、リンクの件、わざわざご報告御礼です。こんなブログでよければ…おおきに。

●ぽんぽこやまさま
この駐車場は、安値でよろしいですねぇ。ちょっと前まで、森下仁丹の工場跡が24時間600円で気に入っていたんですが、そこもなくなりまして、近くに24時間700円というのもあるんですが、小さいところですぐ満ポンになって…ま、それでもおすすめです。

おふたりともコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2010年9月18日 (土) 22時27分

こんばんは。

部分的に見たら廃線跡に間違いそうですね(笑)
私も球場現役時代を知らないのですがこんな遺跡が残ってるのは面白いですよねぇ
しかし埋蔵文化財のおかげで売れずもてあましてるんじゃないですか。

歩道のパターンは、知りませんでしたよ!へぇ~~

投稿: ぷにょ | 2010年9月18日 (土) 23時58分

毎日の楽しい記事、ありがとうございまいます。どのようにして、珍しい景色や楽しい場所などを見つけておられるのか、尊敬に近いくらい感心しています。今後も宜しくね。

投稿: かもねおじさん72 | 2010年9月19日 (日) 11時36分

●ぷにょさま
ほんまや!。「戦前は省線が森ノ宮から分岐して砲兵工廠砲兵まで鉄道が通っていた」とかって説明したら完璧…
埋蔵文化財の調査が済むまで…って、所有者も大変ですね。
で、歩道のパターンは…また追って。

●かもねおじさん72さま
はじめましてこんにちは。身に余るお言葉でちと恥ずかしいですが、少しでも楽しんで頂いているのでしたら、とても嬉しく思います。
ネタは、いつか枯渇するかもしれませんし、知らん間に薄くなってしまうかもですが、今後ともお付き合い頂ければさいわいです。

おふたりともコメントおおきに有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2010年9月19日 (日) 18時07分

レバートルフ・・・


 あそこは、小阪でしたね。ウチの実家は布施の南端です。


 下宿屋は兄が嫁さんを貰うときに廃業したんですが、主に近大とか商大の学生さんと、日雇い労働者(万博景気の影響で地方からぎょうさん出てきはったから)、韓国からの出稼ぎの人(僕の犬を食べた...泣)が、いました。

 僕の幼少期は、その辺の人達の影響で人格形成されたんやと、思います。

投稿: Anthony | 2010年9月19日 (日) 19時22分

Anthonyさま
幼少期にその環境は、かなり強烈やったことと察します。で、

>>(僕の犬を食べた...泣)

…って、それ、シャレですの?ホンマですのん?
あってもなくても凄い体験ですねぇ。
きっとその原体験からこれからも濃い人生が待っていることでしょう。うらやまし。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2010年9月20日 (月) 11時59分

僕の犬を食べた...

実は実話。


金さんという済州島出身のオジサンが、いつもウチの犬を散歩に連れて行ってくれてたんやけど、

ある時、犬が交通事故にあって死んだんですよ。

そしたら、犬鍋になってました。


それから、次に飼った犬も、何故か交通事故に・・・


一度目で味をしめたのか、二度目は???(泣)


投稿: Anthony | 2010年9月20日 (月) 15時17分

Anthonyさま
実話!これは…めっちゃ濃い経験を。
やっぱり食べはるんですか。母国が恋しかったとしても、2度も交通事故とは…ブラックに限りなく近いグレーな話ですなぁ。
思い出しとない話を…有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2010年9月21日 (火) 07時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/49478944

この記事へのトラックバック一覧です: 日生球場の跡。:

« シャッター上のおしゃれ招き猫 | トップページ | そしたら谷四にも球場あったん? »