« よそモンが見た博多/交通機関編 | トップページ | 柳川の描きニセ蔵 »

2010年8月15日 (日)

よそモンが見た博多/街で見かけた編

 地元博多の皆さんにとってどぉってことない日常ネタをここに。でも旅のモンには非日常。
Mixer1 Mixer2
 カッコいいコンクリミキサー車発見…って、別にそのクルマがかっこいい訳でなくて文字がなんかどっかアメリカの球団みたいな描き様で、たまらん。なんて書いてあるんかいなと思いつつ半周回ったところで興ざめ。普通っぽく“ミキサーセンター”と。徹底してほしかったなぁ。
Makanai1 Makanai2
 最近有名らしいお店“博多まかない屋”の「うに/あわび丼」。味も価格も当然びっくりですがこの、うにの出し方にびっくり。一目瞭然、「容器の半分出してまっせ」と入れもんごとぶっ切っての提供。ワイルドやけどシャープなこの心意気。500円、限定3食。安くても感じがええのも…博多やから?
Busu Orchestradori
で、まかない屋近くでのこの2景。“ぶす”ってのが、やっぱりこれまた直球。大阪では「ブスの店」としますわな。都島にありますが。“の店”が付くと付かんではなんかその…怖さが違いますわ。
 で、“オーケストラ通り”。喫茶店か何かの壁に設置されています。「え?これって…正式名称かなぁ?」と思いつつ帰宅後調べてみますれば、違いました。どうやら“住吉宮前通り”というみたい。で、何で“オーケストラ通り”なのか?。どうやら町名変更で消えた町名“管絃町”に思いを馳せてのネーミングみたい。それ以上、知りません。よそモンです。
Almond Xxxx
 「あっ、アマンドあるやん!」とか思いましたら、全然別モン。業種も違うゲーセンでした。けど…ええのん?こんなそっくりで。
 で、その近くの路面を見ますと、こんなんがありました。雨の日のツルツル滑り対策でしょうが、何とも手作業っぽくて、人間味が感じられます、さすが博多(?)。
Makudo1 Makudo2
 マクドナルドはいま、その商品の形を模したストラップを売り出したみたいですが、博多では、その逆路線、ハイパービッグマック状態のクッションが人気です…は、うそですが。何かそれなりに美味しそうに見えるなぁ写真で見ると。このディスプレィは博多オリジナルではないかもしれませんけど、ま、旅のいち光景として載せておきますわ。ええ街(と思われます)、博多♡。

(於:福岡市博多区)人気ブログランキングへ 徹夜の集結から帰宅。あのお方、商売替えか?魚屋のいでたちやった…

|

« よそモンが見た博多/交通機関編 | トップページ | 柳川の描きニセ蔵 »

あほらし」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

旅、観光」カテゴリの記事

コメント

現物ずばりのぶす、ちゃんと関西にもあります。

http://www.nanghi.com/blog/archives/2010/05/20100522_1200.php
鉄板焼・お好み焼「ぶす」

お目汚しですが、どうぞ(笑)

投稿: なんぎ | 2010年8月15日 (日) 22時45分

なんぎさま こんにちは。
ははっ、この記事の存在、忘れてました、スンマセン。
ま、いずれにせよ、あんまり近寄れんですよね、ふつうは。

お教え頂き有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2010年8月16日 (月) 14時17分

山本龍造様、このニアミス感をどう表現したらよいのでしょうか。
住吉神社、いつも工事中のひょうたん池、おいしいケーキ屋ロデアル、鶴亀湯・・・、私は1月まで、この「オーケストラ通り」に面した賃貸物件に、暮らしておりました。

投稿: 荒川防火水槽研究会 | 2010年8月17日 (火) 00時41分

荒川防火水槽研究会さま

何か残念な気分が…
やっぱり広いネット洋でも、漂っているあたりは同じ様なところなんやねんなぁと再認識しました。
「行く前にいろいろええ店とか荒川さんに訊いといたらよかったなぁ」とか思いましたけど、そうじゃなくて、「結果的にニアミス的やった」ってところに意味があるのかもしれんなぁと
またどっかでニアミスありそうですね。いや、意外とたまたまどっかでリアルでお会いできるのかも。
コメントおおきにでした。今後ともよろしゅうです。

投稿: 山本龍造 | 2010年8月17日 (火) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/49153237

この記事へのトラックバック一覧です: よそモンが見た博多/街で見かけた編:

« よそモンが見た博多/交通機関編 | トップページ | 柳川の描きニセ蔵 »