« 朝青龍、博多でネコに… | トップページ | かろのうろんと祇園ビル »

2010年8月10日 (火)

渾然一体、2軒の帽子屋さん

Arakawa1 Arakawa2
 まま、同業者がとなり同士で張り合っているという図は時折見かけますが、この2軒は…見上げて看板確認せんことには別の店ということが判りませんな。
 しかも写真の様に境目となっている部分、どの帽子がどっちのモンかさっぱり判りません。これが関西、とくに某古都とかやったら、結構あからさまに「フン」って敵対してたり「隣店とは一切関係ありません」と貼り紙したりすると思うんですけど…さすが博多やなぁとか思うのは、考えすぎでっか?

(於:福岡市博多区) 人気ブログランキングへ  地元の皆さんには…全然なネタでしょうな。スンマセン。

|

« 朝青龍、博多でネコに… | トップページ | かろのうろんと祇園ビル »

大阪、京都以外」カテゴリの記事

路上観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/49132299

この記事へのトラックバック一覧です: 渾然一体、2軒の帽子屋さん:

« 朝青龍、博多でネコに… | トップページ | かろのうろんと祇園ビル »