« スペィシーな銅板壁面 | トップページ | 夏休み、今日で終わりかぁ…な気分。 »

2010年8月30日 (月)

そうなんやけど、堂々と言われると、苦しい。

 先日バスに乗ってたら、こんな看板が目に入った。
Dair1 Dair
 “人には、肉を食べる幸福がある。”

…なんかなぁ、事実やねんけどなぁ、どうもひっかかるというか、そんな堂々と言われてしまうと。ちょっとね、何か“命を頂く”という感謝の念が…とか思うのはキレイごと?。何にも変なことは書いてないとは思うんやけど、心の片隅に重いもんを残し続ける広告塔ですわ。
 宮崎県の口蹄疫もひと段落したけど…悶々とした気分がさらに倍増。ま、常に先に触れた“感謝の念”を持ち続ける為には、ええ看板とも言えるけど、ね。

(於:北区)人気ブログランキングへ ちょっと日本的ではない気がするんやなぁ…

|

« スペィシーな銅板壁面 | トップページ | 夏休み、今日で終わりかぁ…な気分。 »

大阪市北部」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

コメント

何かヘンな言葉ですね。じっと見ているとこちらがイライラしてきました。文脈がおかしいです。
はっきりと「肉を食う権利がある。」といった方がすっきりします。そこを何やら遠慮しているのか婉曲しているのか「幸福」なんていうからおかしいのだと思います。
幸福を使うならば「肉を食べると幸福を感じる」にすべきなのでは・・・。

投稿: ファジー | 2010年8月30日 (月) 21時28分

ファジーさま
そっか、おっしゃる通りヘンなコトバですね。
ま、コピーライターの方がひとり、悦に入ってるって感じかもです。
この様に話題にされることを狙ってのことかも…と考えると「やられたぁ」とも思えてきます。

モヤモヤは残り続け…コメントいつもおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2010年8月31日 (火) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/49297304

この記事へのトラックバック一覧です: そうなんやけど、堂々と言われると、苦しい。:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010年8月31日 (火) 23時22分

« スペィシーな銅板壁面 | トップページ | 夏休み、今日で終わりかぁ…な気分。 »