« 恩智神社の夏まつり 2010 | トップページ | 山を覆う家々 »

2010年8月 2日 (月)

業界団体の会館 26 ◆ 大阪府生野めん食会館

Menshock1 Menshock2 Menshock3 何か近代建築マニアにも一目置かれそうな風情ある建物に“大阪府生野めん食会館”の文字。“めん”だけひらかな表記なところが、これまたええ風情を漂わせています…って、ただただ画数の問題があって漢字表記ヤメたとも考えられますが。
 どうやらここは、『大阪府生野めん食事業協同組合』さんの会館の様です。麺類を商う人々だけでこういう組合を作ってるとは、ちょっと変わってる様な気もしますね。
 で、この三枚目の写真には『生野普通飲食綜合組合』の文字も見受けられます。この“麺食”か“普通飲食”かの二択という大胆さもまた…たまりません。しかしながら“普通飲食”なんてコトバがあるとは、知らんかったですなぁ。
 で、せっかくのええ感じの建物やというのに、アホみたいな落書きがしてあって…残念。こういった凸凹ある壁面にこんなことされると、消せないのとちゃうでしょうか。こころ痛みますわ。
 勝山通りに面したこの会館、だれかちょっとちゃんと写真撮って記事にしてくれはれへんかなぁ。

(於:生野区)人気ブログランキングへ フレンチ行ってもインド料理行っても、麺さえなければ“普通飲食”。

|

« 恩智神社の夏まつり 2010 | トップページ | 山を覆う家々 »

大阪市東部」カテゴリの記事

業界団体の会館」カテゴリの記事

コメント

山本さん、こんばんは。

「面食会館」なのかもしれませんよ。
・・・なわけはないですが、ええ感じの建物ですね。
玄関も足元の石張りも。
普通飲食は私も知りませんでした。

投稿: びんみん | 2010年8月 5日 (木) 01時45分

びんみんさんこんにちは。

>>だれかちょっとちゃんと写真撮って記事にしてくれはれへんかなぁ。

は、びんみんさんへのメッセージなんですが…どないでしょう?とか何とか。
ついでがあったらレポートよろしくです。

面を食う…伏見稲荷らへんにキツネのお面形のせんべい売ってますけど、あれの団体かも…なわけないないと。

ま、色んな業界団体があるもんやなぁと思わされます。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2010年8月 9日 (月) 18時56分

山本さん、こんばんは。

私あてでしたか。
「そうや、ちゃんと写真撮ってや」とすっかり他人ごとでした。
そういうことでしたら、レポート考えます。
そこのちょっと北側の道が前々から気になっていましたので。

「めんくい」会館のつもりだったのですが、
あえて説明するのも・・・照れますね。

投稿: びんみん | 2010年8月10日 (火) 01時15分

びんみんさま
そうか“めんくい”でしたか。鈍感でスンマセン。
で、調査して頂けると、めん食会館を。
楽しみですわぁ。ま、気長に待ってますのでよろしくお願い致します。

投稿: 山本龍造 | 2010年8月12日 (木) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/49054990

この記事へのトラックバック一覧です: 業界団体の会館 26 ◆ 大阪府生野めん食会館:

« 恩智神社の夏まつり 2010 | トップページ | 山を覆う家々 »