« 防火水槽 34 ■ 東成区東中本3−4−7 | トップページ | 昭和なプラ看板 40 ● 清酒 日本盛 »

2010年5月20日 (木)

内平野町1の過保護な町名看板

Uchihira1 Uchihira2 Uchihira3 ええ町名看板を見つけました。それが「いかにも…」な場所にではなく、今日的なコンクリ打ちっぱなしビルの外壁で…です。しかも白いアクリル板をベースに取り付けられ、おまけに透明アクリル板のカバーで覆われて…過保護ちゃんです。
 「地蔵さんとタバコ屋さん、ふたつの広告が入っているというのも変わってるなぁ」と思ってよくまわりをみたら、ここ、タバコ屋さんでした。そうか、自分のところの広告入りってことで、過保護状態で残してはるってことでしょうか。ひょっとしたらそのままコンクリ壁面に取り付けても馴染まないってことで、こういう細工を建築家がしはったのかもしれませんね。
 このタバコ屋さんにとって昔の思い出がこの看板に集約されているのかも。町名看板も、そしてタバコ屋さんもずっと残っていってほしいなと思いました。

(於:中央区) 人気ブログランキングへ 町名表記の字間が…何とも言えませんな。

|

« 防火水槽 34 ■ 東成区東中本3−4−7 | トップページ | 昭和なプラ看板 40 ● 清酒 日本盛 »

大阪市中部」カテゴリの記事

町名看板」カテゴリの記事

コメント

拙ブログにご訪問ありがとうございました。
竜華機関区の界隈もすっかり変わってしまいました。
ところで、この大塚タバコ店、よく知っています。
昔からありましたが、建物を建替えても年配の親父さんがタバコとおにぎりなどを商っています。
この町名板には、一入愛着があるようで、新しい建物に取り付けたものです。
昔の建物のビニール庇には、タバコとは書かずに「莨」の一文字で表示していたという粋なお店でした。

投稿: ファジー | 2010年6月 3日 (木) 20時52分

ファジーさま、拙ブログにまでお越しくださいまして、誠に有り難うございます。
で…まさか、このタバコ屋さんの前の様子を知ってはるお方やったとは、何とも言えん嬉しいもんがあります。
「世の中狭いもんやで」と思う反面「狭い世界で関西人は生きているんやなぁ」と思ったり。と言うか、結局どっかで「類友」なんでしょうかね(…新之介さんやカオスさんとも繋がっているお方やったんですね)。
で、話戻します。
あのお店、今も昔も利用されているのですね。
で、やっぱりご主人があの町名看板に愛着を持ってはると。いっぺんおにぎりでも買いに行ってみます。
しかし何ですねタバコでも煙草でもなく“莨”ですか…ええですね。この字は、茶道の世界でしか見たことがなかったので、そんなお店やったというのが何とも嬉しいです。
ま、今日的には“草冠に悪”って字になりそうですが。

宜しければ今後ともよろしゅうお願い致します。

投稿: 山本龍造 | 2010年6月 3日 (木) 23時09分

こちらは、単なるノンベのタヌキオヤジですが、今後もどうぞよろしくお願いします。
路上観察に鉄道、カメラ・・・と正に“類友”だと思います。
因みに、この大塚たばこ店の近く、熊野街道の中大江公園前の民家の軒先には、「大阪府大阪市傷痍軍人会東支部」の掲示板が佇んでます。
ご参考までに・・・
http://fuzzyphoto.blog120.fc2.com/blog-entry-865.html

投稿: ファジー | 2010年6月 4日 (金) 06時13分

ファジーさま、度々お越しくださいまして有り難うございます。
お教え頂いた御ブログの“熊野街道の起点を歩く(3)”、読ませて頂きました。
傷痍軍人会の広告付の掲示板(?)、こんなんあったんですね。また見ておきます。
この組織が入ってるビルが谷町七丁目にあって「まだこういう組織があるねんな…」という思いで見ていたんですが…
それ以外ですが、“釣鐘町”の鐘のこと、詳しく解ってすっきりしました。
またボチボチ御ブログで勉強させてもらいますわ。

コメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2010年6月 4日 (金) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/48412074

この記事へのトラックバック一覧です: 内平野町1の過保護な町名看板:

« 防火水槽 34 ■ 東成区東中本3−4−7 | トップページ | 昭和なプラ看板 40 ● 清酒 日本盛 »