« 防火水槽 29 ■ 旭区大宮 | トップページ | 出町柳のヤナギがヤバい。 »

2010年4月 8日 (木)

『水都の春』

10haru1
 人集まるところにはあんまり興味示さん人生を歩いてきたんですが、ちょっと例のアヒルちゃん以来、宗旨替え。天気もエエし何や船もいっぱい浮かんでるみたいやしと『大川さくらクルーズ』に乗船してみました。
 船の上から25分間さくらと大阪の街並を見て…「うわぁええわぁーこんなええとこやったんか〜水都の春、気持ちええなぁ」と。でもね、この感じ、全然写真では写らなくて…残念。

10haru2 10haru3 10haru4 10haru5 10haru6
 たくさんの船が5〜10分おきに八軒家浜の船着場から出ていて「大阪にこんなに船あんの?」な感じ。大人1,000円の乗船代で4,700本のさくらが水上から見えるこのクルーズ、後で知ったんですが4社合同で運行しているとかで、私らが乗船したのはいちばん下の写真に写る『浪切天神Ⅱ』という定員20名の船。所有する伴ピーアールのサイトには“かつて淀川で活躍した三十石船の現代バージョンです♪”の説明。幌付き窓なしのほど良い大きさで当たりだったんでしょう、きっと。4月20日までの限定運行。ええと思いますよ。
 「いま話題の場所や催しに出かけるのもええモンやな」と思えるまで随分の歳月がかかったもんです。とは言え、またすぐにこの気持ち忘れてマイナーな磁場に吸い寄せられて行くことでしょうがね。てなわけで“notアホげネタ”、お付き合い有り難うございました。

(於:中央区) 人気ブログランキングへ ごっつ「ええなぁ〜」って思った割に、気持ち入ってへんな、文に。

 

|

« 防火水槽 29 ■ 旭区大宮 | トップページ | 出町柳のヤナギがヤバい。 »

大阪ネタ」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

こんなのあったんですね。もう桜も散り始め、時間があったら体験したいです。

投稿: ぽんぽこやま | 2010年4月11日 (日) 17時01分

満開のさくら最高。ですが、新緑まじるさくらもええのとちゃいますか。時間に余裕ありましたらぜひ、乗ってみてくださいぽんぽこやまさま。

投稿: 山本龍造 | 2010年4月12日 (月) 15時37分

「おしりてんてん」のアヒルちゃんも昨年の出来事やったんですね。
それで、さすがに写真綺麗なぁと思って見てましたら、子供の頃、中之島ら辺でボートに乗ったのを思い出しました。中之島でもやはりあの時代は「臭い」してましたね。
そない思たら、今は大分綺麗になったんかも知れません。

投稿: ナムダー | 2010年4月12日 (月) 21時53分

ナムダーさまこんにちは。

そう!「確か昔貸しボートってあったはずなんやけど、いまどないなったんやろな?」って話をしてたんですわ、船乗りながら。
で、検索してみましたら、時折コメントくださる新之介さんの“十三のいま昔を歩こう”の“中之島の貸しボート”に詳しい記述がありました。やはり水質悪化によるニオイが原因で廃業に追い込まれたみたいですね。
http://atamatote.blog119.fc2.com/blog-entry-189.html
それから、今回乗ってみて、そのニオイのことは、全く気になりませんでした。それだけキレイになってるんですね。ええことです。
てなわけで、キレイな水都やから写真もキレイということですかね。
コメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2010年4月14日 (水) 14時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/48054888

この記事へのトラックバック一覧です: 『水都の春』:

« 防火水槽 29 ■ 旭区大宮 | トップページ | 出町柳のヤナギがヤバい。 »