« 2010年。スタートはヤマトラから。 | トップページ | かつての大阪酒 8 『錦虎』 杉本清造 »

2010年1月 2日 (土)

このシンプルな虎の意匠のお饅頭…ええねぇ。

Tsuruhachi8
 やっぱり正月は和菓子でしょう…ってことで用意したお菓子は鶴屋八幡のお饅頭。見るからに「ええなぁ、初春って感じ」ですよね。小さい饅頭に季節を盛り込む…というか簡略化してそれを伝えるって、粋ですね。もちろん味もええには違いありませんが、和菓子の中の小宇宙…年齢と共にその良さがわかってきたというのが正直なところです。
 そんな七種八個の中に「おっ、これは…鶴八さんやりまんなぁ」なお饅頭がひとつありました。

Tsurutora1Tsurutora2_3  この薯蕷饅頭っぽいヤツ、これに心奪われまして。
 黄色と数本の焼き筋入れるだけで“虎”を表しているというこの引き算の極み…これぞ和菓子の粋そのものですよね。
 京の老舗和菓子屋さんのレクチャーで耳にした事があるのは「京都、大阪の和菓子の意匠は極力簡略化して表現し、食べる人に記号として伝えますが、東京のそれは、鶴なら鶴、亀なら亀と解る意匠に仕上げます」みたいなこと。
 抽象と具象?、どっちがええのかは解りませんし、好みの問題ですが、私はこのそぎ落とした末に生まれた虎の意匠を良しと思いますわ。ま、これも歳を重ねてきてそう思う様になったのやないかと思いますけどね。

人気ブログランキングへ カレーまんっぽくも見えますな。

|

« 2010年。スタートはヤマトラから。 | トップページ | かつての大阪酒 8 『錦虎』 杉本清造 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

これええな。

投稿: Zenimal | 2010年1月 3日 (日) 12時45分

年賀状どうもありがとうございました。
じつは昨年六月に亡くなり、今年は賀状をだしていませんでした。
いつものことながら、素敵な切手と素敵な写真、どうもありがとう。
元気でやってます。

投稿: パンタタ | 2010年1月 3日 (日) 18時48分

●Zenimalさま
よろしやろ、これ。たまらんラブリーでっせ。

●パンタタさま
どなたかの御不幸があった様で…にもかかわらず賀状出してしまいまして失礼致しました。
で、
超お気楽な拙ブログにようこそお越しくださいました…ってアドレス伝えたことありましたか?。ま、こんなことやってるんですけど、おもしろくて…自分だけがですが。

コメント有り難うございました。またお越し頂けましたら幸いです。

投稿: 山本龍造 | 2010年1月 3日 (日) 23時48分

あ、亡くなったのは義父です。
書いたつもりが抜けてましたね。
なんとお間抜けなこって。
以前にURL教えてもらってました。
ときどき覗いてますよ。

投稿: パンタタ | 2010年1月 4日 (月) 20時44分

パンタタさま
URLをお教えしていましたか…そんな恐さ知らずやったとは。拙ブログのアホらしさ加減に時折お付き合い頂いていたとは何とも恥ずかしい限りです。
これからはもうちょっと格調高く…とはいきませんが、超時々で充分ですので覗いてやってください。

コメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2010年1月 5日 (火) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/47188088

この記事へのトラックバック一覧です: このシンプルな虎の意匠のお饅頭…ええねぇ。:

« 2010年。スタートはヤマトラから。 | トップページ | かつての大阪酒 8 『錦虎』 杉本清造 »