« 「これも文化遺産やで」--電柱のある光景。 | トップページ | 大丸心斎橋店『北館』へ »

2009年11月11日 (水)

業界団体の会館 20 ◆ 鏡会館

1111a 1111b こぢんまりした建物ですが前面ハーフミラーのガラスを使っているのか青白く輝いてその存在感を適度にアピールしています。
 この建物は大阪府鏡工業協同組合鏡会館。南巽駅近くとまぁ、ちょっと市の中心地から離れたところにありますが、組合の構成員の多くが生野区、平野区にある業者さんらしく納得。このあたり、鏡産業が盛んな土地みたいです。
 この組合のサイトによると、1575年にポルトガル人が長崎にガラス製法を伝えてビロ ード鏡が製造され、その後長崎から大阪の堺に伝わったということで、大阪は鏡工業の中心地と言えるとしています。そうか…またまた知らん大阪の姿がここに…です。

 で、今日1111日は『鏡の日とか。何故か?うん、何となくわかる気がするな。調べるとやっぱり「11と11は左右対称、漢字で記して十一と十一で裏返しても同じになる鏡文字」という理由からとか。覚えやすくてええんちゃいますか。ちなみに1130日”を「いいミラー」と読ませて“鏡の日”としている人もいるみたいですが…どうもガセっぽいので忘れてしまいましょう、うん。だいたい「30をミラー」なんて読めませんやん。何で“”が“ラー”なん?

(於:生野区) 人気ブログランキングへ

|

« 「これも文化遺産やで」--電柱のある光景。 | トップページ | 大丸心斎橋店『北館』へ »

業界団体の会館」カテゴリの記事

大阪市南部」カテゴリの記事

コメント

「鏡」の製造は生野辺りの地場産業なんですかね?
私、生野の地場産業と言えば「眼鏡レンズ」を思い出しますが、それも過去の話で現在は衰退してるようで。

ちょっと前に生野の隣の東成にある、某製造会社の社長が「東大阪の高井田辺りに工場が多いのは、東成から広がって行った」と言う様な旨の事を言ってました。

私は「逆やろ」と思いますが、東大阪の西側~東成~生野って同じ様な流れかと思いますけど。どうでしょうか?

投稿: ナムダー | 2009年11月12日 (木) 23時15分

ナムダーさんこんにちは。
布施あたりに“山本光学”という会社がありますが、ここなんかは生野区田島のレンズ製造の流れを汲んでいるのでしょうかね?
じつは、生野にそんな歴史があることはあまり知りませんでしたが、ここに時折書き込み頂くつきのたぬきさんのサイトにその様な記述を今日見つけ「へぇ〜」と思ったところでした。

で、
>>「東大阪の高井田辺りに工場が多いのは、東成から広がって行った」

の件ですが、その、上記のレンズ製造などから製造業が発展したのやとすると「西から東へ」と考えるのが正しいとも思います。
が、
枚岡あたりの水車を動力とした伸線製造から始まったと考えると「東から西へ」やないかとも思いますね。
この話は、やはり数回書き込み頂いたびんみんさんのブログ「日常旅行日記」の“東大阪ものづくりの源流−豊浦界隈”(http://binmin.tea-nifty.com/blog/2009/01/post-d6b8.html)に教えて頂きました。

ナムダーさんはじめ色んな方に色々教えてもらってます。

ホンマ皆さん、有り難うございます。今後ともよろしくです。

投稿: 山本龍造 | 2009年11月13日 (金) 00時14分

私「山本光学」の製品を長年愛用していましたが、東大阪の企業だと知った時は少々驚きました。生野のレンズ製造の流れを汲んでたんですね。

それで私、仕事はものづくりでして、良く考えるとこの業種では誰もが知る事なんですが「工具屋」が昔から集中していたのは東成でして、そう考えると東成→高井田って考えられるかも知れません。

あと叔父が枚岡の線屋(伸線製造会社)に務めていましたが、地場産業だったこの産業も最近は「あかん」とよく言ってました。

今も生駒の辺りを良く歩くので、その衰退ぶりが実感として分かります。

東も西も地場産業は衰退して行きましたが、産業の広がりはやはり双方からって事になるんでしょうね。

投稿: ナムダー | 2009年11月13日 (金) 22時30分

そうですね、「東西双方から」ってのが妥当な解釈かもですね。
で、工具屋さんもあの界隈ですか。私は“ベツセル”くらいしか…“エビ印”とかもそうですかね。
で、ナムダーさん、仕事ものづくり、趣味のひとつが自転車乗り(ながら探索)、で、山本光学の製品愛用者ってことですが、どっち系ですかね?両方でしょうかね。私は…馴染みないんですわ、山本光学の製品には。
コメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2009年11月13日 (金) 23時03分

若い時はオートバイ用の「ゴーグル」現在は釣用の「偏光グラス」それで、自転車用の「スポーツグラス」の購入を検討してます。

「SWANS」ってロゴがあるので、初めは海外のメーカーだと思っていましたが、地元のメーカやったんですね。

投稿: ナムダー | 2009年11月14日 (土) 21時49分

ひょっとしてナムダーさん“産業用”のも使ってはるんやろかと思ったもんで。
確かに“TAMAMOTO”とかのロゴやないんで舶来モンっぽいですよね。私は使ったことありませんで、そんな有名メーカーとは知らんかったんでプチ驚きですかね。
コメント有り難うございます。

投稿: 山本龍造 | 2009年11月15日 (日) 17時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業界団体の会館 20 ◆ 鏡会館:

« 「これも文化遺産やで」--電柱のある光景。 | トップページ | 大丸心斎橋店『北館』へ »