« 金属の“属”の省略形…これアリ? | トップページ | “水道工事御受賜処” »

2009年8月12日 (水)

パルナスの看板、何でパーツで劣化速度違うんやろ?

Parunasu 何も申すことはないでしょう。パルナスネタ、ネット上に多すぎ。で、私が気になったのは「パルナス」と縦に記されたプラ看板、何でパーツによって劣化具合が違うんやろって事。
 “看板の左と右、何で劣化速度が違うんやろ”の回とまぁ、同じレベルの疑問やね。

(於:生野区)

人気ブログランキングへ ←モスクワの味永遠なれ。で、1クリック。

|

« 金属の“属”の省略形…これアリ? | トップページ | “水道工事御受賜処” »

大阪市東部」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

路上観察」カテゴリの記事

コメント

・・・で、ここのパルナス、まだ営業してるんですか。

投稿: ぽんぽこやま | 2009年8月12日 (水) 01時15分

いや、廃業されていますね。
モスクワの味も遠くになりにけりですな。

投稿: 山本龍造 | 2009年8月12日 (水) 06時17分

なんと気合いの入ったパルナスショップ♪♪♪
生野ですね。いつか見にいこ。

投稿: ゴリモン | 2009年8月12日 (水) 07時15分

こんにちわ。


これは懐かしい。生野にこんな物件が残ってたんですね。

パルナスといえば私の地元から少し先の猪名川の袂に本社工場がありました。外壁がピンク色の要塞みたいな建物でね、漂ってくる洋菓子の甘い香りで通るたびに腹が減りました(笑) ちなみに山本さんが前にブログで取り上げていたメタルインドカレーのメタル食品もこの近所にありました。

投稿: からす | 2009年8月12日 (水) 13時04分

甘い香りならいいですね。親類の近くに製薬工場があって、主に正露丸を作っているので、正露丸のニオイが立ち込めていたりしますshock

「パ」の半濁点(○)だけがやたら新品のように赤いのが微妙なポイントです。○だけが真っ先に塗装が薄くなって「ハルナス」になったので、そこだけ塗ったのかもとか思います。

投稿: ぽんぽこやま | 2009年8月12日 (水) 22時34分

●ゴリモン様
“気合の入った”…ですか、なるほど。それ系もお好みだったとは…ってパルナスだけですかね。
幹線道路沿いに佇んでますから、すぐに会えると思いますょ。

●からす様
パルナスの本社工場、確か阪神高速からよく見えましたね(メタルもでしたね)。遠巻きに見ていて、あるとき、その近所のガラス屋さんへ買い物に行った時に間近に見たことがあります。夕焼け時だったからか、ちょっと寂しい感情が湧き上がったのを覚えています。で、その後思い出したのが「パルナスは無人の工場で作られてます」みたいなナレーションの入ったテレビCM。「ここが…あの無人の工場やったんや」と。“手作り”より“オートメーション”の方が「衛生的で安心」と喜ばれた時代があったということですね…って、そんなCM、からすさん世代では知りはれへんでしょうが。

●ぽんぽこやま様
その正露丸製造元は“和泉薬品工業”のことでしょうか、いや、きっと、たぶん。確かにクレオソート臭が日々漂うとなると…かなりキツイですねぇ。まぁ、よそモンとしては「がんばれ!イズミ、ラッパに負けるな!」なんですけどね。
工場のニオイでもうひとつ。都島にカネボウが操業してた頃、ごっつええ香りしてたそうですょ、ハリスガムの。
で、看板の劣化の件ですが、正しくは“パのハ”と“ルのノ”だけが劣化速度早いんですよ。で、書いたものではなくアクリル板を張り付けた仕様です。アクリル板のメーカー違いか、表裏間違えたのか…

投稿: 山本龍造 | 2009年8月14日 (金) 17時29分

そうです、「和泉薬品工業」です。ニオイは多少気になりますが、地元民としても「がんばれイズミ」です。広告料の上乗せ分の高い値段はラッパさんにお任せして、地元民としては、イズミのがあったらそっちを購(以下略)・・・。
高槻だと、明治製菓のチョコレートの甘いニオイがするそうで、「チャーリーとチョコレート工場」って映画が上映されていた頃は、見るなら高槻のTOHOシネマズ(今は名前変わってますが)がいいんじゃないかと当時話題になりました。

閑話休題。表裏は間違えへんかなあ、やっぱり形が、ねぇ。メーカーが違うのか、なんか同じメーカーでもパーツによって薄さが違うのか、という気もします。

投稿: ぽんぽこやま | 2009年8月14日 (金) 22時13分

ま、私の場合は“アンチラッパ”という感じですね。
で、パルナスの字ですが、各文字の部分ごとに切り取っていったら、表裏間違ったパーツがあったという風に思ったりもしています。あと、素材のロット差なのかもですね。

投稿: 山本龍造 | 2009年8月15日 (土) 12時45分

辿り着いてしまいました。
龍造さんのサイト「おもろすぎ」ですね。全部、拝見させて頂きます。
昔、家の近くの商店街に「パルナス」があって、理由は言えませんが、苦い思い出があります。
うちのブログの宣伝もして頂きまして、ありがとうございました。またお邪魔します。

投稿: ナムダー | 2009年8月15日 (土) 21時32分

ナムダー 様
ようこそお越しくださいましたっ。

“超どぉでもええこと連発”の拙ブログを全部お読み頂くつもりとは…有り難うございます。ぼちぼちとお付き合い頂ければ幸いです。

“パルナスの苦い思い出”ですか…ちょっと気になるところ…。味が苦い?、やんちゃして店員さんに怒られた?、甘酸っぱい苦さ?…ま、色々ありますね。


>>うちのブログの宣伝もして頂きまして、ありがとうございました。

いや、勝手にリンク貼るのもどうかとは思ったのですが、ナムダーさんのメアドがわからずで…失礼致しました。

今後ともよろしくお願い致します。
勿論これからもナムダーさんの“万華鏡 〜無音の爆走〜”、楽しみにしときます。

投稿: 山本龍造 | 2009年8月16日 (日) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/45901185

この記事へのトラックバック一覧です: パルナスの看板、何でパーツで劣化速度違うんやろ?:

« 金属の“属”の省略形…これアリ? | トップページ | “水道工事御受賜処” »