« 月組公演“エリザベート” | トップページ | 米朝、次の手思案ー上方落語界に激震か… »

2009年6月10日 (水)

宝塚の『美ゆ輝』…ええ店やわぁ

Miyuki_1 Miyuki_3 Miyuki_4 Miyuki_5 Miyuki_6 Miyuki_7 Miyuki_2 昨日の観劇の後は、JR宝塚駅北の割烹“美ゆ輝”でええ夕べを過ごしました。
 今回でまだ二回目の訪問でしたが、ちゃんと覚えてくれてはったかして、入店と同時に「あらぁ〜」と店主。味も雰囲気もたいへん上質、その上この若い大将のキャラがまたええ感じで、何ともゆったりとした気分の会話が弾みます。関東圏出身というのもちょっと氏の普通とは違うニュアンスの要因になっているのでしょうか?もちろん良い意味での話です。
 こういう人を見る度に最近「関西へようこそお越しくださいましたっ!」って気分になるね。
 お酒は広島は賀茂鶴の別チャンネルブランド“五大天”の純米吟醸と奈良、春鹿・純米吟醸“しぼりばな”。“五大天”は広島の酒とは思えない少し辛口な味わい。春鹿は濃醇甘口てな感じでした。あともうひとつ置いてはりましたが「おすすめできませんで…」とのことで…。
 夜の部は17時からとやや早めからやってはるのも有り難いところ。しばらくすると常連さんと思われるお客さんも来店でますます居心地よくなって…「ヅカ観劇後以外でも、わざわざ行きたくなるなぁ」てなことを思いつつ、店を後にしました。

●美ゆ輝:兵庫県宝塚市川面 JR福知山線 宝塚駅下車北へ約3分

|

« 月組公演“エリザベート” | トップページ | 米朝、次の手思案ー上方落語界に激震か… »

食べ物/飲み物」カテゴリの記事

お酒」カテゴリの記事

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚の『美ゆ輝』…ええ店やわぁ:

« 月組公演“エリザベート” | トップページ | 米朝、次の手思案ー上方落語界に激震か… »