« 火の見櫓。むかし鐘、いまサイレン。 | トップページ | この電柱、私有地に立ってるわ »

2009年6月18日 (木)

花紀京さんの隣、原哲男さんやん…とか何とか

Hanakitetuo_4 TechanHanaki 何げに自転車乗ってたら“花紀”という飲み屋があった。「おっ、花紀京さんみたい」と隣見たらこれまた居酒屋で“てっちゃん”。同じ棟に二軒飲み屋があるというのも変わってるけど、やっぱり「花紀京とくれば原哲男。てっちゃんは原哲男のことかも」とか思い出したら「…そうそう、この人らの掛け合いはサイコーにおもろかったわ」てな気分に。“花紀京”さんと言えば“岡八郎”って人も多くいるみたいやけど、やっぱりわしは「誰がカバやねん」の原哲男さんとのやりとりが一番面白かったわ。もう生ではふたりの掛け合いも見られそうにないなぁ。古い話になってしもたもんや。

(於:東大阪市)

|

« 火の見櫓。むかし鐘、いまサイレン。 | トップページ | この電柱、私有地に立ってるわ »

あほらし」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

路上観察」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。美味しいソース情報を探していたらこちらにたどり着きました。
この建物、面白いです!

投稿: ゴリモン | 2009年6月20日 (土) 14時51分

ゴリモン様はじめまして。
ソース情報探してはって昔吉本なこの建物のネタに書き込みしてくれはるとは…何とも言えん嬉しさがありますわぁ。
ゴリモン様のブログにもまた遊びに行かせてもらいます。
取り急ぎ御礼まで。
コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2009年6月21日 (日) 21時59分

こんばんわ。


なかなか面白い物件ですね(笑)

花紀京さんと言えば即座に浮かぶのが毛糸帽子にニッカボッカのあの出で立ちと「ここは開けたらあかんぞ!ここだけは!」の名セリフ(笑)知ってはるとは思いますがこの方は横山エンタツさんの次男です。原哲男さんは「おっちゃん。なんぼや?」「○○万円」のセリフと食堂のおやじのイメージが強いですね。この方は元は剣劇の出身やったと思います。

そう言えば原さん、長いことオリバーソースのCMに出てましたね。

投稿: からす | 2009年6月22日 (月) 00時44分

からすさま毎度でございます。
おっしゃるとおり花紀京さんはニッカボッカの日雇い労働者風、原哲男さんは大衆食堂の大将でしたね。余談ですが岡八郎はラーメン屋ですかね。
で、そうか!
ここに書き込み頂いたゴリモン様のコメント

>>美味しいソース情報を探していたらこちらにたどり着きました。

に「何で“花紀京さんの隣、原哲男さんやん…とか何とか”にコメントくれはったんやろ」と思ってましたら、からすさんのいう「ソース=オリバー=原哲男」やからやったんかと…納得。

で、すっきり。とか何とか。
コメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2009年6月22日 (月) 12時58分

こんばんわ。

確かに岡八郎さんはラーメン屋が多かっなぁ。あとおでんの屋台とかですね(笑)
花紀さんて、持ちギャグを一切使わずに笑いを取っていましたよね。あれは見ていて凄いと思いました。そういえば書いてて思い出しましたが原哲男、岡八郎の両氏のどっちかとの掛け合いかは忘れましたが・・・2の付く日は休みやとか言うので「えーと・・・2でっしゃろ、12でっしゃろ・・・20、21、22、23、24、25、26、27、28、29は連休でっかぁ えらい休みありまんな~」とかいうのが確かありました(笑)

余談ですけど昭和40年代の中頃やったと思うんですが、花紀さんは確か岡八郎さんと漫才やってはった時期があるんですよ。なんかの本に写真が載っていました。

なるほど。ゴリモンさんはソースで検索していて原哲男=オリバーソース でこのブログに来はったのですね(笑)

投稿: からす | 2009年6月22日 (月) 23時10分

からすさま、毎度でございます。

>>花紀さんて、持ちギャグを一切使わずに笑いを取っていましたよね。

そうそう!その通り。そこがごっつ好きやったんですよ。当方、あんまりその“ギャグ”ってのが面白いと思わんので。

花紀さん、いまは療養中とのこと。復活してまたあの間合いで楽しませてほしいもんですね。

投稿: 山本龍造 | 2009年6月23日 (火) 11時01分

こんばんわ。

花紀さんのあの間とボケで笑わす演技はホンマ素晴らしかったです。それと泣かせのお芝居もうまかったと思います。当時の新聞記事の記憶によると自宅で入浴中に倒れて入院しはったんですよね。


ちなみに原さんは吉本新喜劇を辞めはってからは朝日放送の刑事ドラマ「部長刑事アーバンポリス24」に出てはりました。ヒゲが無いのと掛けていたのがお馴染みの黒縁メガネではなかったので・・・最初は誰だかわかりませんでした(笑)


それと、前のコメントに花紀京と岡八郎の両氏が昭和40年代中頃に漫才をやっていたと書きましたが・・・検索でググってみると、コンビを組んでいたのは昭和55年の漫才ブームの頃でした(^_^;私が勘違いしてたようです。すいません(汗)

投稿: からす | 2009年6月23日 (火) 19時52分

こんにちは。
吉本新喜劇にちょっとかすっただけで、ついつい語りたくなってしまう…皆さんやっぱり関西人なんやなぁとしみじみ。
もうちと上の世代やと松竹新喜劇派ってのもおられるんでしょうね。
コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2009年6月24日 (水) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/45388791

この記事へのトラックバック一覧です: 花紀京さんの隣、原哲男さんやん…とか何とか:

« 火の見櫓。むかし鐘、いまサイレン。 | トップページ | この電柱、私有地に立ってるわ »