« 第二寝屋川を渡る玉串川にも水が流れてる! | トップページ | アホげの原点。小学館『交通の図鑑』の“超巨大かぼちゃ” »

2009年6月27日 (土)

業界団体の会館 15 ◆ 大阪酒販会館/酒業会館

Shuhan Shugyo 看板には“大阪酒販会館”とあり、建物には“酒業会館”とあるのでどちらが正式名称かが不明。大阪酒販協同組合以下、大阪府小売酒販組合、大阪府小売酒販組合連合会、全国小売酒販組合中央会近畿支部、全国酒販生活協同組合大阪支部、大阪府調味食品販売組合連合会…とまぁ、何がどう違うのかよくわからん組織の名前がずらっと玄関横に記されてました。要するに“街の酒屋さんの会館”ということでしょうな。

(於:天王寺区)

|

« 第二寝屋川を渡る玉串川にも水が流れてる! | トップページ | アホげの原点。小学館『交通の図鑑』の“超巨大かぼちゃ” »

業界団体の会館」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

コメント

 先日の記事「アイフ製薬の旧社屋を偲ぶ」を読んだあと偶々近くを通ったら“大阪酒販会館”に出遭いました。

で、“泉大津小売酒販組合”の上部がこの“大阪府小売酒販組合連合会”・“全国小売酒販組合中央会近畿支部”なんですネ…舌噛みそう(笑)。

結局組合員(街の酒屋さん)からしたら税務署との窓口、国税当局からしたら『酒税の確実な徴収・消費税の円滑な転嫁』の為の組織とか(汗)。
タバコ・ガソリンもそうですが、価格の大半が税金で占められている上に消費税の値上げ…二重課税を唯々諾々と受け入れている国民って幸せ?

と云う訳で管轄税務署毎にあるそうなんで、泉大津は和泉市・高石市・泉北郡を含むらしい。
いつも“アホげ”で勉強させて貰ってます!

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年4月28日 (月) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業界団体の会館 15 ◆ 大阪酒販会館/酒業会館:

« 第二寝屋川を渡る玉串川にも水が流れてる! | トップページ | アホげの原点。小学館『交通の図鑑』の“超巨大かぼちゃ” »