« かつての大阪酒 7 『成功正宗』 池尻酒造(株) | トップページ | 無心に“竹切り”、心もヤブも超晴れバレ。 »

2009年5月 3日 (日)

恒例のタケノコ掘りに

Takenoko_2  毎年恒例のタケノコ掘りに今年も呼んでもらい、奈良は吉野の方へ行ってきました。
 季節ネタでよく朝取りタケノコの収穫のテレビ中継を見ますと、地面のちょっとしたひび割れを見つけて掘りだしてはって、地上に出たものはダメということになってますが、あれは、ちゃんと手間ひまかけて栽培した竹林でのはなし。自然の状態の竹やぶのタケノコは、この写真くらい地上に顔を出したものじゃないとダメ。でないと小さすぎて食べる部分がありません。テレビの情報で解った様に思っていましたが、実際に体験しなければ、本当の事って解らんもんです。今年は豊作でたくさん採れました(昨年は超不作)。ここの野生のタケノコですが、とても美味しいんですな。採ったタケノコはすぐに皮を剥がして茹がいてアク抜きをしますが、これが美味しさの秘訣かもしれません。タケノコごはんに青椒肉絲に筑前煮に…しばらくはタケノコ三昧。おいしい日々が続きます。

|

« かつての大阪酒 7 『成功正宗』 池尻酒造(株) | トップページ | 無心に“竹切り”、心もヤブも超晴れバレ。 »

食べ物/飲み物」カテゴリの記事

コメント

今年は豊作でっか
良かったでんな。
筍三昧羨ましい・・・

投稿: にゃあ | 2009年5月 7日 (木) 23時48分

うらやましいですやろ
「もぉええ!」っちゅうくらい取れましてん
“奈良物産展”にええんちゃいます、吉野筍

投稿: 山本龍造 | 2009年5月 8日 (金) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恒例のタケノコ掘りに:

« かつての大阪酒 7 『成功正宗』 池尻酒造(株) | トップページ | 無心に“竹切り”、心もヤブも超晴れバレ。 »