« 恒例のタケノコ掘りに | トップページ | 500ml入缶ってホーム缶と言いましたか昔? »

2009年5月 4日 (月)

無心に“竹切り”、心もヤブも超晴れバレ。

Takekiri_2 ええタケノコを穫るには適度に竹を間引き、太陽光が山肌にあたる様にしなければならないそうで、竹切りをしました。
 立ち枯れた竹を中心にノコギリで伐採し、適度な長さに切り、一カ所に集める…この極々単純な労働が、もうめっちゃ気持ちよくて。汗だくになりながらするこの作業ですが、やっていくうちに“無心”になり、竹ヤブが明るくなってきてストレス解消、とても精神衛生上プラスに作用します。たまには単純な肉体労働というのは動物として必要なことなんでしょうかね。タケノコ掘りより面白くなってきて、時間いっぱい作業に没頭しました。きっかけがあったらぜひやってみてください。おすすめ致します、ほんま。

|

« 恒例のタケノコ掘りに | トップページ | 500ml入缶ってホーム缶と言いましたか昔? »

小発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/44915204

この記事へのトラックバック一覧です: 無心に“竹切り”、心もヤブも超晴れバレ。:

« 恒例のタケノコ掘りに | トップページ | 500ml入缶ってホーム缶と言いましたか昔? »