« 鶴瓶さん?ちゃうかもしれんけど… | トップページ | 太田順一展“父の日記” »

2009年4月26日 (日)

モートルは、もうとる かも

Motor_3  なかなかしっとりとした壁面を見つけました。琺瑯看板でもこんなにサビサビになってしまうんですね。まぁ、ある意味完全に板壁に溶け込んでいて落ち着いた風合いでええんですが、看板の意味を成してませんな。
 モートルと言えばその昔、連れの銭丸が「回っとるもうとるモートルな感じやな」と言ってたのを思い出しました。駄洒落って感じでもなくなんとなくひとりごとっぽい感じで…まぁ、今もそんな人なんですが。あ“もうとる”とは“回っとる”の方言です。
 それから、麻生太郎、北側一雄の横に日本共産党のポスターっていう隠し味もこの壁面にスパイシーな効果を生んでいますね…ってどうかな。

(於:堺市堺区)

|

« 鶴瓶さん?ちゃうかもしれんけど… | トップページ | 太田順一展“父の日記” »

あほらし」カテゴリの記事

泉州・堺」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

路上観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/44820703

この記事へのトラックバック一覧です: モートルは、もうとる かも:

« 鶴瓶さん?ちゃうかもしれんけど… | トップページ | 太田順一展“父の日記” »