« ネコもくつろぐ春の日ざし、アベノにも。 | トップページ | 当たった当たった一番搾り »

2009年3月13日 (金)

湯呑みの底にも“力餅”

ChikarayunomiChikaratama_2  千林の力餅食堂入ったら湯呑みの底にも商標が入っていてなんかいい感じ。玉子丼食しましたけど「どんぶりの底にもあるんかな?マーク」と期待しつつ食べましたけど…別に、でした。上品なダシが効いていておいしかったから、まぁいいか。
 何となく多くの人が知っている割に誰もがもひとつどういう連合なんか解らんといった感じですね、この力餅って。大力食堂とか大力餅食堂とかの類似商標のお店も時折見かけますが、どういう関係があるのかも知りたいところですが公式HPもないし、もう各店舗勝手にやってはるんかいなと思っていたら昨年120周年とかでラジオCM流してはったところをみると、今も組織としてやってはるみたいですね。個人商店のあたたかさと、同じ暖簾の安心感…力餅食堂、ええわぁ。

←力餅食堂については、ここのサイトに詳しく記されています)

|

« ネコもくつろぐ春の日ざし、アベノにも。 | トップページ | 当たった当たった一番搾り »

小発見」カテゴリの記事

食べ物/飲み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/44367540

この記事へのトラックバック一覧です: 湯呑みの底にも“力餅”:

« ネコもくつろぐ春の日ざし、アベノにも。 | トップページ | 当たった当たった一番搾り »