« 50周年記念 プラッシー ハウスから | トップページ | 大盛り寿司24 »

2009年2月16日 (月)

昭和なプラ看板 19 ● プラッシー

Ctappuri せっかくなんで昨日分に続きプラッシーネタを続けましょう。
 なぜかプラッシーってお米屋さんが配達してましたね。タケダが酒屋等に流通チャネルを持ってなかったからみたいですが、その頃黄色いお米のビタミン強化米とかの存在もあったので、そのルートを使ったのやないかと思いますがどうでしょう。うちの家でも昔はこのプラッシーを取ってましたけど、知らんうちにバヤリースやキリンオレンジに変わってましたなぁ。色は、バヤリースより黄色くていかにも「タケダの栄養飲料」って感じで「これは身体にええから飲んでる」みたいな言い訳というか…「大人公認ええ子ちゃん飲料」やった気がします。当の子供は“赤まむしドリンク”とかにもう興味津々やったんですけど…って私だけですか。話戻ってプラッシーですが、姉妹品に“マリンカ”っていうのもありましたが、飲んだ記憶はありません。あと、プラッシーの瓶に入ったトマトジュースも店頭で見かけたことがありましたけど、水分と果実分が分離して…トマトジュースって、缶に入ってないと、何とも気持ち悪いもんやなぁと子供心に思いました。
Bokoboko  昨年末、ボッコボコになってしもてるプラッシーの自販機を見つけました。勿論お米屋さんの店頭にほったかされてたんですけど、プラッシーが自販機でも売っていたとは知りませんでした。横には専用P箱もほったらかしにされており、その箱には“タケダの栄養飲料”と記されいるんですが、確かこの“栄養”のコトバが×なのか“栄養”の部分だけ赤マジックで消されて…のはずですが、ちょっと接写する勇気なくて写真なし。で、説得力もなし。ま、何しかタケダの、米屋さんで売ってるプラッシーは、遠い昔の話となってしまいました。

(看板:2003年、大阪市 自販機:2008年、香芝市)

|

« 50周年記念 プラッシー ハウスから | トップページ | 大盛り寿司24 »

プラ看板」カテゴリの記事

懐かし…」カテゴリの記事

コメント

おお!プラッシー!懐かしいですな。よく米屋で買ってもらいました。ところでこの看板、大阪市内で見つけはったんですか?何処で見つけはったんか教えては貰えんでしょうか、もちろん秘密にしておきますから。

投稿: あのまのかりす | 2012年2月19日 (日) 22時36分

あのまのかりすさま
懐かしいですよね、プラッシー。あの頃ジュースと言えば瓶入りで、バヤリースオレンヂとこれは双璧でしたね。
で、撮影場所ですが…ごめんなさい。わからないんです。何せ2003年と10年近く前のことでして。
今は撮影場所が後でもわかる様にその前後に町名看板なども一緒に撮影するんですが、当時はそれをやってませんで、思い出せません。何となくなんですが、住吉区とか東住吉区やった様な記憶があります。
ただ、この看板、他所でも最近いくつか見かけました。ただこれは撮りもしてませんので、場所もよく覚えてません。

てなわけでお力になれませんですんませんでした。

投稿: 山本龍造 | 2012年2月20日 (月) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/44110790

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和なプラ看板 19 ● プラッシー:

« 50周年記念 プラッシー ハウスから | トップページ | 大盛り寿司24 »