« 仏滅で2008年も終わり | トップページ | ガラスクルー、どっちが価値あり? »

2009年1月 1日 (木)

新年は“大丸”のお猪口から…

Nishime Hanakin  今年も宜しゅうお願い致します。色々あって今年は父親作の煮しめと大丸…いやJFL特選のおせち中心で新年を迎えました。お酒は定番、奈良・香芝の“金鼓”の旧特級と大阪・交野の“片野桜”純米大吟醸“はんなり”の一年自家熟成モンと。タイプ違いの二酒で楽しむ…これでこそ新年を迎えたって感じ…って何のこっちゃですね。
Daimaru で、2009年初の愛でるべき(?)逸品はこれ、“大丸”のマークが底に記されたお猪口。物心ついた頃から家にあるんですが、ずっと気に入っていて、なのに何でこんなもんがあるかの由来もわからんまま今に至ってます。色合いからしても百貨店の大丸のモンでしょう。半世紀以上前に作られたと思われますんで、きっとレアもんでしょう。高島屋の赤いマークの入ったやつもあったら“対”でもっとええ感じやねんけどにゃあ

|

« 仏滅で2008年も終わり | トップページ | ガラスクルー、どっちが価値あり? »

お酒」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます!
さりげに、にゃあを入れてきてはりますなあ。
大丸の御猪口でっか。
さすがに、エエもん持ってはんなあ。
バラのマークの御猪口でも作りまっか。

投稿: にゃあ | 2009年1月 4日 (日) 00時01分

なんかご近所やのにすれ違いでございますにゃあ…ってもうよろしいか、にゃあは。
バラのマークのお猪口か…インパクトあるやろなぁ。けど、ちっちゃく底に描かれてると、きっとかわいいわ、○高よりも。楽しみにしときますで。おおきにおおきに。

投稿: 山本龍造 | 2009年1月 4日 (日) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年は“大丸”のお猪口から…:

« 仏滅で2008年も終わり | トップページ | ガラスクルー、どっちが価値あり? »