« まもるのぶこかまちゃん | トップページ | 昭和なプラ看板 10 ● サントリービール 純生 »

2008年8月 2日 (土)

天然 千早凍豆腐

Chihaya Chikashin  茶道のセンセ宅で祭釜の準備中、古いお皿が入っていた箱にこんなレッテルを発見しました。『腐豆凍早千』…天然“千早凍豆腐”。
 南河内の千早赤阪村あたりでは昔、高野豆腐が盛んに作られていたそうで“ちはや豆腐”と言われていたとか。そう言えば子供の頃、金剛山に登る途中でたぶん高野豆腐やさんやろなという工場を見た記憶がありますが食した記憶もなく製品を見た事もなかったので「…やっぱりホンマにあったんやなぁ」と。
 数年前、ある造り酒屋の但馬から来てはる蔵人さんが「昔は出稼ぎと言えば酒づくりか、千早に高野豆腐作りに行くかどっちかが多くて、僕も最初は千早へいっとりました」と言うてはりました。この箱の中身も但馬の人びとが作ったものだったのかもしれませんね。どんな業界も大量生産化する中で淘汰されていく産地や会社があるわけで…仕方ないと言えばそれまでですけど、何ともさみしいもんです。

(図書館で調べましたところ“白牡丹冷凍食品”という高野豆腐屋さんが40年程前まで存在した様ですー2008.8.30追記)

|

« まもるのぶこかまちゃん | トップページ | 昭和なプラ看板 10 ● サントリービール 純生 »

レッテル類」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

食べ物/飲み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/42152847

この記事へのトラックバック一覧です: 天然 千早凍豆腐:

« まもるのぶこかまちゃん | トップページ | 昭和なプラ看板 10 ● サントリービール 純生 »