« “げ”はイランのちゃう?、“げ”は。 | トップページ | 千家表流(?) »

2008年3月12日 (水)

但馬のおやっさんから葉書が届いた!

Hagaki1 Hagaki2 奈良県下吉野方面にて数年前まで濃醇な旨酒を醸してはった但馬杜氏の某氏よりおたより頂きました。葉書いっぱいに書いてくれてはって…ホンマ嬉しい限り。立春以降の寒波が厳しかった但馬の冬も春らしい陽光が輝いているとか。平地は雪も溶けてきているものの山の方は真っ白とかで、但馬の中でも標高差で随分その状況は違うみたいです。出稼ぎで半世紀近く但馬の冬を知らなかったおやっさん、いま、ふるさとの冬を色々と感じておられるのかもしれませんね。湯村温泉にある“杜氏館”にも今年は7月から9月にかけて勤めるそうです。今年も9月には但馬に行こ。おやっさん、待っとってくださいょ。

|

« “げ”はイランのちゃう?、“げ”は。 | トップページ | 千家表流(?) »

お酒」カテゴリの記事

コメント

ウェブで拝見しました。私は酒が好きで但馬杜氏に興味があります。山鶴の西坂杜氏が造るお酒が好きです。また元杜氏である藪上さんに是非お会いしてお話をお伺いしたいと思いました。
東京におりますが、来週の但馬牛祭りに行って見ようと考えています。

投稿: カズ | 2008年9月21日 (日) 19時40分

カズさま はじめまして

うれしいですねぇ、我らの(?)但馬杜氏さん達に興味を持たれているとは。
年々出品数が減少し続けてる“但馬牛まつり”内“酒まつり”。美味しい西坂杜氏醸す“山鶴”も今年最後の出品かもしれません…さみしいです。私も勿論今年も行きますんでお会いできたらええですね。東京から新温泉町まで…大変かと思いますがどうかお気をつけて。

コメントおおきにでした。では、但馬牧場公園で!

投稿: 山本龍造 | 2008年9月22日 (月) 09時30分

山本様

早速ありがとうございます。

2回程山鶴を訪問し、西坂杜氏にお会いしました。朴訥ですが職人魂を感じる杜氏さんだなと尊敬していました。

職人さんがなかなか暮らしにくい世の中で80歳まで仕事があって、蔵の人から尊敬され羨ましいと感じました。藪上さんにも是非お会いして話がしたいです。土曜日から但馬に入って杜氏館を見学しようかと思っていますが、いらっしゃるんでしょうか?当日でも良いので人目お目に掛かりたいです。ベテランの杜氏さんが引退されていくのは非常に辛いですが、いろいろとお話を聞きたいです。

会場でお声かけさせて頂きます!!

投稿: カズ | 2008年9月23日 (火) 00時35分

カズさま
またもの書き込み御礼申し上げます。

山鶴の西坂杜氏は、ホンマ紳士的で知的なお方。「こういう人が醸すから、清らかな味に仕上がるのやろなぁ」といつも思っています。静かに燃えるって感じでしょうかね。いつまでも山鶴造りに携わっていてほしいなぁ…とは、ちょっと勝手ですかね。でも、そう心より思ってしまいます。

で、カズさまは土曜入りの前泊ですか、こっちは飲酒のこと考えての後泊(まきばの宿)です。
杜氏館にヤブ長さんは…どうでしょうか。週1回か2回の担当ときいておりますので。杜氏館に問い合わせしはる方がええかもしれませんね。
もうすぐです、ええ天気になること期待しつつ…楽しみ楽しみ。では但馬の空の下で。

投稿: 山本龍造 | 2008年9月23日 (火) 15時09分

早速ありがとうございます。

天気になると良いですね。
私は前日から但馬に入る予定です。
当日宜しくお願いします。

藪上さんの件、杜氏館に電話して聞いみましたが、毎日ご案内される元杜氏さんが変わる為詳細はわからないようです。

牛まつりの日はお見えになられるのでしょうか?ブログを拝見していて、是非お会いしたいと思っています。

投稿: カズ | 2008年9月23日 (火) 19時53分

カズ様こんにちは。
杜氏館の当日担当の方、まだ未定でしたか…ま、どなたも皆さんええ感じのお方達みたいですから、きっと楽しいひとときになると思いますょ。

>>牛まつりの日はお見えになられるのでしょうか?ブログを拝見していて、是非お会いしたいと思っています。

ヤブ長さんは、杜氏を引退されてから、現役の杜氏さん達に気を使ってでしょう、あまり会場にずっと詰めてはる様なことはなくなってしまいました。会場外のソファ(長椅子やったか?)で元杜氏さんたちとお話しする程度に来られると思いますが。

「この方かな?ヤブ長さんは」と思われる人にお声掛けしてみてはいかがでしょう?。ちと勇気いるかなぁ…って、別に恐い雰囲気の方ではありません。念のため。

投稿: 山本龍造 | 2008年9月24日 (水) 15時15分

度々のご返信ありがとうございます。

いろいろアドバイス頂いたお陰で迷いが吹っ切れ、今日全ての切符関係を取りました。

会場でお会いしたら、お声お掛けします。

取り急ぎ御礼申し上げます。

投稿: カズ | 2008年9月24日 (水) 23時58分

大阪からでも大概遠い但馬の地ですのに東京からですと大旅ですね。お一人参加ですか?。
前泊のメリット最大限に生かして色々味わってください。特に金賞受賞酒コーナーは、さっさとなくなってしまう銘柄がありますから。わかっていながらついつい10時〜11時着になってしまって残念なんですわ。
それでは次の日曜、楽しみにしときます。お会いできるかも…ですね。では!

投稿: 山本龍造 | 2008年9月25日 (木) 08時52分

アドバイスありがとうございます。

寝坊しないように会場に行きます。

それでは会場でお会いしましょう!

投稿: カズ | 2008年9月25日 (木) 23時28分

牛まつりは10時からみたいで…こっちは、また遅くなるかもなぁと。安全運転で行きたいと思っています。
カズさんも長旅で疲れません様に。

投稿: 山本龍造 | 2008年9月26日 (金) 18時25分

今東京に戻ってきました。会場でお会いできなかったのが非常に残念でしたが、皆さん良い方が多く但馬に行けてとても満足でした。

ヤブ長さんにはお会いできなかったので、山本様のブログでのレポート期待しています。

取り急ぎいろいろアドバイス頂いた御礼まで。

投稿: カズ | 2008年9月28日 (日) 23時57分

カズさんこんにちは。
我々は月曜夕刻、大阪に帰りました。
昨年と手はずがちょっと変わってて、適切なアドバイスではなかったなぁと申し訳ない気分で但馬を後にしたのでした。
一応会場で「カズさ〜ん」って言うてみたんですけどね…

取り急ぎ、コメント頂いたお礼とおわびと。
ではまた改めて。

投稿: 山本龍造 | 2008年9月29日 (月) 17時56分

お疲れのところメールありがとうございました。
いろいろ教えて頂いたので、全く情報がないまま動くより効果的に動けたと感謝しております。

ヤブ長さんのお顔を拝めなかったのは残念ですが、今年は会場に来られていたのでしょうか。

ブログ楽しみにしております。
また今後とも宜しくお願いします。

投稿: カズ | 2008年9月29日 (月) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 但馬のおやっさんから葉書が届いた!:

« “げ”はイランのちゃう?、“げ”は。 | トップページ | 千家表流(?) »